ニュース
» 2020年09月11日 19時20分 公開

「コアラのマーチ」の新絵柄「分身コアラ」に注目集まる 無表情で分身するコアラの強キャラ感

デザインコンテストで入選したnekomimiさんのアイデアです。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 「コアラのマーチ」を買ったら、デザインコンテストで入選した自作のコアラ柄「分身コアラ」が出てきた! そんなハッピーなツイートに祝福の声が寄せられています。これはうれしい……!


分身コアラ 見事に入選した分身コアラだってばよ

 ロッテが2019年4月に催した、「コアラの新絵柄」一般公募が事の始まり(関連記事)。Twitterユーザーのnekomimi(@nekomimi_niw)さんが応募した分身コアラは、同年10月に全35種類の新絵柄の1つとして選ばれました。


分身コアラ 作者が応募したデザイン案

分身コアラ 採用後にロッテが起こしたデザイン

分身コアラ そして実際の商品がこちら。ブラッシュアップの過程も面白い

 コンテストのスケジュールでは、新絵柄が導入されるのは2020年春以降販売の商品。そのころからnekomimiさんは、自分のデザインがお菓子になった姿を見たい一心で、コアラのマーチを買い求めました。

 そして3月25日、とうとう分身コアラとご対面。nekomimiさんのアイデアも、コアラが横並びになった横長の絵柄を、お菓子を横向きにして入れ込んだロッテ担当者のセンスも秀逸です。無表情で分身するコアラの強キャラ感がすごい。

 それから半年ほどが経過。9月になり、分身コアラを引き当てた人の「これなに」という疑問のツイートが拡散されたことで、あらためて注目を浴びることに。「かわいい!」「横向き仕様がまたいい」「食べたことあるけど、コアラがバグったのかと……」「反復横跳びじゃなかった」と話題を呼んでいます。


画像提供:nekomimi(@nekomimi_niw)さん


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「竜とそばかすの姫」レビュー 危険すぎるメッセージと脚本の致命的な欠陥
  2. 笠井アナ、日比谷公園で「信じられないことが…」 サンドイッチを狙う集団に「何? えーっ! まさか、それはないでしょ!」
  3. 62歳の宮崎美子、マクドナルドCMで初々しい中学生少女を見事に演じる 「暖かい目でぜひ見てください」
  4. 瀕死のスズメのヒナを助けたのに…… 「助けたヒナたちに完全にナメられた」動画がほほえましくて面白い
  5. ハート打ち抜かれました! コロンビアのアーチェリー女子選手が「かわいい」「エルフ」と注目の的に
  6. 散歩中のラブラドール、助けを求める子猫を発見→保護 親子のような仲むつまじいふたりに涙が出る
  7. 宮迫博之、美容整形から2週間のビフォーアフター公開 手術直後の腫れ&炎症だらけな顔に「暴漢に遭ったんかって」
  8. 上野樹里、“娘”の誕生日に愛情たっぷり手作りオムライス公開 「がんばろうね ママより」と祝福メッセージ
  9. 出勤時、妻にいつになく強く抱きしめられた夫→妻が家に帰ってくると…… 何気ない日常を描いた漫画にツッコミつつもジーンとする
  10. 「本人にしか見えない」「めっちゃ似てる」 霜降り明星せいや、オリンピック開会式に“ガチのそっくりさん”を発見する