ニュース
» 2020年09月13日 20時00分 公開

絵文字が繁殖し食糧難、ついに戦争へ…… スマホ内で絵文字が繰り広げる“世界の一巡”描いた漫画に「一本映画見た気分」の声

絵文字が文明をもちました。

[たけしな竜美,ねとらぼ]

 メールやSNS、仕事のチャットなど、現代のコミュニケーションにはかかせない「絵文字」ですが、ちょっと種類が多すぎるような気もします。「こんな絵文字あったの!?」と驚くこともしばしば。

 ふと気が付くと増えている、使いどころが限定された絵文字たち。あれは誰が、何のために作っているのでしょうか? 今回ご紹介する創作漫画は、そんな疑問の答えを独自の解釈で描いています。


絵文字が増えてくまんが 漫画


 スマートフォンをいじっている主人公。文字を入力していたのでしょうか、知らない絵文字が追加されていることに気が付きます。顔がやたらと増えており、特に赤ちゃんの顔のバリエーションが豊かになっていました。その数なんと24種類。「絶対こんなにいらないだろ〜」「育児勢には需要があるのかね」と主人公。


絵文字が増えてくまんが 漫画

絵文字が増えてくまんが 漫画

 しばらくのち、再び絵文字欄を開いた主人公は信じられない光景を目撃します。顔文字の数がさらに数倍に増えていたのです。アップデートは入っていないため原因はウイルス……? 何にせよ、絵文字は独自の意思を持っているかのように、リアルタイムで赤ちゃんを産み増殖していくのです。

 代わりに食べ物の絵文字はどんどん種類を減らしていき、どうやら食糧不足を起こしている様子。やがて生産コストの低い芋の絵文字が大量生産されますが、その変化にやつらは不満を抱えたらしく、恐ろしい兵器の絵文字がどんどん増えていきます。


絵文字が増えてくまんが 漫画

絵文字が増えてくまんが 漫画

 やがて国旗がキノコ雲に包まれ消えていき、あれだけ増えた顔の絵文字も次第に消失。最終的には謎の機械のような絵文字だけを残し、誰もいなくなってしまいました。ウイルスを指して「これはこれでメッセージ性のこもった価値のある作品なのかもな…」と、ドヤ顔で締めようとする主人公でしたが……。

 作者は山素(@5670000000LDK)さん。Twitterに漫画やイラストを投稿しています。

画像提供:山素(@5670000000LDK)さん

たけしな竜美(@t23_tksn

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.