ニュース
» 2020年09月14日 10時49分 公開

ByteDance、TikTokの米国事業をマイクロソフトに売却せず

[ねとらぼ]

 米Microsoftは9月13日(米国時間)、ByteDanceからTikTokの米国事業を同社に売却しないとの通達を受けたと発表しました。

 同社は「当社の提案は国家安全を守ると同時にTikTokのユーザーにとってよいものになると自信を持っていた」とコメントし、買収が成立した際にはセキュリティやプライバシーについて大幅な改善をする予定だったことを述べています。

 TikTokをめぐっては、ドナルド・トランプ米大統領が安全保障上の懸念を示し、米国事業を売却するか終了するかを迫っていました。Microsoftは8月に、米国事業を買収する交渉をしていることを明らかにしていました。

 海外の報道では、「Oracleが売却先に選ばれた」と報じられています。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.