ニュース
» 2020年09月14日 14時15分 公開

シャープのマスクに「小さめサイズ」追加 従来どり抽選方式で販売

初回の販売は9月14日に受付を開始し、9月23日に抽選を行う。

[ねとらぼ]
シャープマスク 小さめサイズ追加

 シャープは9月14日より、女性や小学校高学年以上の子どもの利用を想定した「不織布マスク(小さめサイズ)」の抽選販売の応募受付を開始する。第1回目の抽選は9月23日より行われる。

 COVID-19(新型コロナウイルス感染症)の感染拡大による全国的なマスクの不足に対応するため、3月下旬に三重工場のクリーンルームにおいて「ふつうサイズ」(約175ミリ×95ミリ)」の不織布マスクの生産を開始し、4月28日より抽選販売を継続してきた。そんなシャープのマスクシリーズに新たなラインアップが加わる形だ。

 小さめサイズは約145ミリ×95ミリで、従来どおり「SHARP COCORO LIFE」のECサイト「COCORO STORE」で販売される。

 価格は50枚入りで2980円(税別・送料別)。初回販売数量は5000箱を予定している。抽選は毎週実施される。販売中の「ふつうサイズ」とは別に応募する必要がある。

シャープマスク マスクは感染(侵入)を完全に防ぐものではありません

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.