ニュース
» 2020年09月16日 17時11分 公開

「ファイアーエムブレム 紋章の謎」「スーパードンキーコング 2」がNintendo Switch Onlineに 「マルスって誰?」が分かる代表作

「スーパーテニス・ワールドサーキット」「ワイルドガンズ」も追加。

[ねとらぼ]

 任天堂は9月16日、有料サービス「Nintendo Switch Online」の加入特典として遊べるスーパーファミコン用ソフトに4タイトルを追加すると発表しました。配信日は9月23日。



 「ファミリーコンピュータ & スーパーファミコン Nintendo Switch Online」9月の追加タイトルは「ファイアーエムブレム 紋章の謎」「スーパードンキーコング 2」など4本。

 1994年発売の「ファイアーエムブレム 紋章の謎」は英雄王マルスの戦いを描いたシミュレーションRPG。シリーズ第1作のリメイクに後日譚を追加した内容で、本作を遊ぶだけで「大乱闘スマッシュブラザーズ」にも登場するマルスの生涯を追体験できます。




 「スーパードンキーコング 2」は1995年発売のアクションゲーム。すでに配信が開始している「スーパードンキーコング」の続編にあたり、ドンキーコングではなくディクシーとディディーのコンビが主人公として活躍します。




 さらに「スーパーテニス・ワールドサーキット」「ワイルドガンズ」も追加。Nintendo Switch Onlineの基本料金は月額306円(税込)ほか。7日間の無料体験も実施しています。




Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10