ニュース
» 2020年09月18日 17時13分 公開

接客業向けの「笑顔が見えるマスク」登場 マスクをしていても「ほほえみ」が分かる独自形状

独自開発のカッティングで表情を伝わりやすく。

[関口雄太,ねとらぼ]

 ファクトリーブランド「BIRDY.」が、接客業で働く人のための「笑顔が見えるマスク」のクラウドファンディングプロジェクトを実施し、開始から3日で目標金額を200%を超える人気を集めています。


笑顔が伝わるマスク「SMLE」が使いやすそう 資金調達の開始即日で目標達成 表情が見えやすい設計

笑顔が伝わるマスク「SMLE」が使いやすそう 資金調達の開始即日で目標達成

 通常のマスクは装着すると顔の半分以上が隠れるため、主に目元からしか表情を読み取ることができません。サービス業など対面でコミュニケーションをとる仕事では淡々とした態度だと勘違いされやすいという課題があります。

 そこで開発された「SMLE」は、頬骨が見えるようカッティングを施したマスクです。頬骨を見せるだけで表情の伝わり方が変わることは、表情の専門家も認めているとしています。


笑顔が伝わるマスク「SMLE」が使いやすそう 資金調達の開始即日で目標達成

笑顔が伝わるマスク「SMLE」が使いやすそう 資金調達の開始即日で目標達成

笑顔が伝わるマスク「SMLE」が使いやすそう 資金調達の開始即日で目標達成

 また、マスクを安心して使えるよう制菌加工の素材を使用。特殊撥水加工により、洗濯したあとでも乾きが早く、すぐに使うことが可能です。制菌と撥水加工は50回洗濯しても持続します。

 サイズはMサイズとLサイズの2種類。クラウドファンディング期間限定の超早割価格として1枚2380円から購入が可能です(価格は税込み)。


笑顔が伝わるマスク「SMLE」が使いやすそう 資金調達の開始即日で目標達成

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 嫌がらせ急ブレーキで追突 トラクターの進路を妨害した「あおり運転」ベンツ、ぶつけられたと運転手がブチギレ
  3. 猫「雪なんてへっちゃらニャー!」 雪の中を豪快に突き進む猫ちゃんに「ラッセル車みたい」「ワイルドかわいい」の声
  4. 「Lチキひとつ」 → 買った物をよくみると? コンビニで犯したありがちな間違いを描いた4コマに「あるある」「逆もある」
  5. 柴犬「きゃほほーーい!!」 初めての雪に“喜びが限界突破した”ワンコの駆け回る姿がかわいい
  6. 「ホント太るのって簡単!」「あっという間に70キロ」 内山信二の妻、夫に生活リズムを合わせた“ふとっちょ時代”公開
  7. ルーフから赤色灯がひょっこり 埼玉県警、スバル「WRX S4」覆面パトカー3台を追加導入!? Twitterにアップされた目撃情報が話題に
  8. 益若つばさ、YouTubeで12歳息子と共演 礼儀正しい振る舞いに「教育がちゃんとされてる」
  9. トップの座を奪われ……美大生が天才の編入生を刺し“殺す”漫画に「泣きそう」「同じ経験した」の声
  10. タイからバズーカ砲をかかかえたようなミニバイク「GUNNER50」が日本上陸 思わずキュンと来ちゃうやばいデザイン