ニュース
» 2020年09月19日 22時00分 公開

キッチンに必ず付いてくる猫 その理由は…… 猫の“条件反射”を描いた漫画が面白い(1/2 ページ)

張り切ってお供をしてくれます。

[神奈川はな,ねとらぼ]

 “パブロフの犬”のような条件反射をみせる猫ちゃんの漫画が、なにぬ猫*ねこときどきわんこ(naninu.neko)さんのInstagramで紹介されています


パブロフの猫 スタタタタと付いてくる猫ちゃん

パブロフの猫


パブロフの猫 作業が一段落した飼い主さん
パブロフの猫 コーヒーを入れるためにキッチンに向かうと、猫ちゃんがお供してくれます
パブロフの猫 ワクワクしたお顔でゴハンを待つ猫ちゃん
パブロフの猫 飼い主さんが動くたびに、キッチンに走りこむようになってしまいました

 PC作業が一段落した飼い主さんが、「コーヒーでも……」と言いながらキッチンに向かいます。気配を感じたのか後ろで寝ていた猫ちゃんも起き上がり、スタタタタとお供をしてくれます。

 食器を片付けるときにも律義に付いてくる猫ちゃん。「ここに来たらゴハンをもらえる」と思っているようで、ワクワクしたお顔で待っています。

 どうやら「飼い主さんが動く=自分がキッチンに行く」という条件反射が身についてしまったみたい。飼い主さんは作業部屋に向かっているのにキッチンに走りこむようになってしまい、「食べ過ぎ」「限度っていうものを知りなさい」と言われてしまいまいした。

 “パブロフの犬”ならぬ“パブロフの猫”になってしまったのは、なにぬ猫さんの愛猫で「社長」の肩書を持つ「ラッキー」くん。もう虹の橋を渡ってしまった子ですが、たびたび投稿に登場しています。

 なにぬ猫さんは、プーケット在住のイラストレーターさん。愛猫・愛犬の似顔絵を使った「置き配」プレートなども手掛けています



       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「産んでくれた親に失礼」「ちょっと我慢できません」 上原浩治、容姿批判のコラム記事に不快感あらわ
  2. ホワイトタイガー「あっ、落としてもうた」 うっかり子どもを落とした母と、落ちてゆく子どもの表情がじわじわくる
  3. がん闘病の大島康徳、肝臓に続いて肺への転移を告白 息苦しさに悩まされるも「大して成長してない」
  4. 「目パッチリです」 宮迫博之、最高難度の美容整形を決行 クスリ疑惑もたれたクマやほうれい線の一掃で“別迫”に
  5. 石橋貴明の娘・穂乃香「お父さん大好き」 幼少期キスショット公開し「愛されてますね〜」「ステキな写真!」と反響
  6. 大島康徳、ステージ4のがん闘病でげっそり顔痩せ 相次ぐ通院に「正直かなりしんどかった」
  7. 山に捨てられていたワンコを保護→2年後…… “すっかり懐いたイッヌ”の表情に「爆笑した」「かっこよすぎ」の声
  8. 「ブス、死ね」 りゅうちぇる、心ない言葉への返答が感銘を呼ぶ 「心もイケメン」「りゅうちぇるのおかげで自己肯定感上がった」
  9. 『はらぺこあおむし』の版元、毎日新聞の風刺漫画を批判 「おそらく絵本を読んでいない」
  10. 小林礼奈、4歳娘を連れて夕食中に客とトラブル 痛烈コメント受けて「私たち親子を悪にしたい人がいる」