ニュース
» 2020年09月19日 21時30分 公開

まさかのシーンを激写! オモシロ動物写真コンテストの最終選考作品を一挙公開 (1/3)

一般からの投票も受け付けています。

[神奈川はな,ねとらぼ]

 ユニークな野生動物の写真を集めたコンテスト「Comedy Wildlife Photography Awards 2020」のファイナリスト44作品が発表されました。

Comedy Wildlife 「Tough negotiations(厳しい交渉)」

 Comedy Wildlife Photography Awardsは、野生動物の面白さと自然保護の大切さをPRするコンテストです。史上最多となるエントリーの中からファイナリストに選ばれたのは、審査委員を悩ませそうな力作ばかりです。

 イスラエルで撮影されたのはキツネと小動物が見つめ合っている写真。「食べないでくれたら、いい事を教えるよ」と交渉しているのかもしれません。

 アフリカ、カラハリ砂漠で暮らすライオンは顔を寄せ合ってお話中です。前足で自分の口を隠すしぐさは、まるで井戸端会議のよう。ご近所のウワサ話をしているのでしょうか。

Comedy Wildlife 「Spreading the Wildlife Gossip(野生動物のゴシップを広める)」

 米国フロリダ州のアジサシは、左右の翼でバイオリンを弾いているみたい。優雅な音色が聞こえてきそうです。

Comedy Wildlife 「Tern tuning its wings(翼を調えるアジサシ)」

 米国グランド・ティトン国立公園のグリズリーベアは停めてある車に興味津々。「タイヤ替えときますねー」と言い出しそうな雰囲気です。

Comedy Wildlife 「I think this tyre's gonna be flat(このタイヤ、パンクしそうだな)」

 コンテストの最終的な受賞者が発表されるのは10月22日。公式サイトでは、People's Choice Awardの投票を受け付けしており、お気に入りの1枚を応援することができます。

 主催はサファリ写真家のPaul Joynson-Hicksさん他。公式サイトでは過去の受賞作も公開されており、カレンダーや書籍などのグッズも取り扱っています。

       1|2|3 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「彼氏に撮ってもらった」→窓ガラスに写った真実は…? アクロバティックな詐欺写真に「笑った」「器用な彼氏」
  2. 「俺も昔はワルだった」「へぇ〜 今日は当時の被害者を呼んでます」 女子高生がかわいさ全開で鉄槌をくだす漫画「正義のミカたん」
  3. 叶恭子、美女に擬態した『鬼滅の刃』鬼舞辻無惨コス マーベラスな着物姿に「すごい…妖艶すぎる」「完璧」
  4. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  5. 「助かりました」「早速実践します」 小児科医が教える“はがれにくい絆創膏の貼り方”が使えると話題に
  6. ステキな週末のパパ……! 荒ぶる子猫たちに囲まれたパパ猫の“無”の表情に「わかる」「私だ」と共感の声
  7. ClariS、デビュー10周年でメディア初の顔出し ファンからは「やっぱり美人さんやん!」「かわいい〜〜!!!!」
  8. 鮭ってこんなに種類あったのか! サーモン会社が投稿した「鮭の比較」画像が「買い物に便利」と話題
  9. 「貴方ならもっといける」「絶対に神絵師になれる」 応援コメント糧に10カ月で神絵師へと成長した人が話題に
  10. 中村江里子、フォロワー10万超のインスタが消滅 「どうにもならない気持ちでいっぱい」「一体、何の目的で?」