ニュース
» 2020年09月20日 11時30分 公開

半身だけ日焼け止めを塗る検証実験が笑い呼ぶ どう見ても「キカイダー」「仮面ライダーW」など

ほかにも、原田泰造のセンターマンとかストIIIのギルとか。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 日焼け止めの効果を検証するため、部分的に塗って日射しに当たるという身体を張った実験がTwitterで笑いを呼んでいます。ムチャしやがって……。


日焼け止め 身体を中心線で区分け

日焼け止め 片側にだけ日焼け止めを塗って日光浴

日焼け止め 塗らなかった側だけ真っ赤に焼け、日焼け止めの効果を実証する結果に。順当すぎる

 実験に挑んだのは、ケンスケ(@kensuke_bike333YouTubeチャンネル)さんと幼なじみ。日焼け止めを身体の縦半分にだけ塗り、砂浜に寝そべって効果を確認しました。

 実験の結果、当然ながら日焼け止めの効果は十分に確認され、被験者は「塗っていない側」だけが真っ赤に。赤白半分に仕上がった姿は、リプライで「人造人間キカイダー」「仮面ライダーW」「センターマン(笑う犬の冒険)」「ギル(ストリートファイターIII)」「モノクマ(ダンガンロンパ)」「デビルアーマー(ドラゴンクエストVI〜)」「フレイザード(ダイの大冒険)」など、さまざまなキャラクターに例えられました。いっぱいいるんだなツートンの人。


 なお、この実験は2015年に仲間と運営していたYouTubeチャンネル用に行ったもので、解散した現在は動画を非公開にしているとのこと。その後ケンスケさんは1人でYouTubeチャンネルを引き継ぎ、「やなわら倶楽部」でツーリングやキャンプなどアウトドアの動画を公開しています。


画像提供:ケンスケ(@kensuke_bike333YouTubeチャンネル)さん



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.