ニュース
» 2020年09月21日 19時30分 公開

わずか3センチとは思えない「夜空」のお部屋 かわいすぎる紙製ミニチュアに「こんな部屋に住んでみたい!」

月と星モチーフのデザインがかわいい!

[宮原れい,ねとらぼ]

 紙で作られたミニチュアのお部屋が「こんな部屋に住んでみたい」「ステキで憧れる」と話題になっています。小さい世界に夢とかわいいが詰まってる……!




 上から見るとデスクが月(三日月形)に、椅子が星に見える空間を、直径がわずか3センチしかない台座の上に作っています。作品のタイトルは「午前2時」。かわいい星形の照明が夜の世界でやさしく光る、静かでゆったりとしたお部屋を想像させるような空間となっています。


紙工作 ミニチュア 月 星 デスク 椅子 部屋 空間 ゆったり時間を過ごしたくなるお部屋を形にしています

紙工作 ミニチュア 月 星 デスク 椅子 部屋 空間 まさに夢の空間

紙工作 ミニチュア 月 星 デスク 椅子 部屋 空間 上から見ると……月と星に!

 左右の本棚や窓、そして椅子を囲むようなデザインがまた魅力的で、実際にこんなところで本を読んだり、作業したいと感じる人の声も多くみられました。デスクにある小物も凝っており、秤やペン立て、額に植物など、極小サイズの紙工作とは思えない表現力に驚きます。



 作者は、Twitterユーザーの猫又(@nekomata14_)さん。一部の制作過程も公開しており、ピンセットなどの道具を使い、紙を細かく切ったものを貼ったり折ったりして、1つずつ丁寧に作っているのがわかります。ちなみに台座以外の紙はコクヨの「ケント紙」を使っているとのこと。完成品が精巧なだけに、2本指でつまむように持つ作品のサイズ感に脳が混乱する……!






 他にもさまざまな作品を紙工作で生み出している猫又さん。いずれもデザインからユニークでかわいらしく、チーズタルトの中がお部屋になった「チーズタルトハウス」や、色つきの植物で癒やされる休憩空間「小休止」などを約2〜3センチの世界で作っています。






画像提供:猫又(@nekomata14_)さん



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2011/29/news029.jpg 漫画版「幼女戦記」作者が職業を隠し漫画教室に通う話が喜劇 先生「あなたはKADOKAWAに向いてそう」
  2. /nl/articles/2011/28/news042.jpg 「ぺりかんになりたい」「キングコブラを飼育してほしい」 無茶ぶり質問にガチ回答する「イングランドの丘」の飼育員さんが話題に
  3. /nl/articles/2011/29/news007.jpg 鍵を閉めずに出かけて帰ってきたらナイフを持った友人が…… 施錠の大事さが分かる漫画に鳥肌が立つ
  4. /nl/articles/2011/28/news034.jpg もし「鬼滅映画キャラが実は全員俳優だったら」を描いた撮影現場漫画にほっこり 「好きな世界観」「優しい世界」と話題に
  5. /nl/articles/2011/29/news005.jpg 「リアル岩合さん」「すごいニャンコがあらわれた!」 ファインダーをのぞく子猫カメラマンに才能があふれている
  6. /nl/articles/2011/28/news003.jpg 「そこにいないはずの弟の呼び声」「体をまたがれる感覚」……怪奇現象に見舞われた漫画家の体験談漫画にぞっとする
  7. /nl/articles/2011/29/news009.jpg 視力を与える代わり、10年後に命をもらう―― 悪魔と契約した盲目の少女、暖かくも切ない結末に涙
  8. /nl/articles/2011/29/news038.jpg 『クッキングパパ』塩盛りサラミを酒で流し込む“内臓破壊飲み”回話題に → 公式が即座に無料公開
  9. /nl/articles/1907/22/news088.jpg 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  10. /nl/articles/2011/29/news002.jpg ゾンビになったおじいちゃん(享年22歳)が孫のためにがんばる 笑えてホロリとくるコメディ漫画がステキ