ニュース
» 2020年09月24日 20時00分 公開

1歳児の寝かしつけ後、布団を離脱した母が見たものとは…… 育児の「思わぬ伏兵」を描いた漫画が予想外にかわいい(1/2 ページ)

これは誰も悪くない。

[ねとらぼ]

 1歳の娘さんを育てるもす(@mosumanga30)さんが、寝かしつけ中に起きた悲劇について漫画にしています。


育児漫画エッセイ


育児漫画エッセイ

 多くの保護者にとって、子どもが寝た後は貴重な「自分のための時間」です。その夜のもすさんも、ようやくすやすやと寝付いた娘さんの寝顔を確認し、起こさないよう細心の注意を払って布団から離脱しました。


育児漫画エッセイ


育児漫画エッセイ

 静かに転がって布団を抜け、もぞもぞと動いて布団を剥いでしまった娘さんを見て布団をかけなおし、忍び足で部屋の外に向かいます。戸を開く音も立てないよう、ゆっくりと扉を引き、ようやくひとりになれる時間がやってきたかと思いきや……。

 扉の先には、かわいい瞳をこちらに向ける、もすさんの愛猫がいたのです。寝かしつけのため別室に行ってしまった飼い主を、ネコちゃんは扉の前でわくわくと待っていたのでした。


育児漫画エッセイ


育児漫画エッセイ

 「な〜〜お」。待ちに待った飼い主が出てきた喜びで、ネコちゃんは大きな声で鳴いてしまいます。せっかく音を立てないように布団を離脱したのに! もすさんの努力はむなしく、ネコちゃんの声に反応した娘さんは目を覚ましてしまったのでした。

 もすさんによると、もすさんのおうちにはネコちゃんが3匹おり、毎日ではないものの寝かしつけ中に扉の前で待っていることがよくあるそうです。誰も悪くない事故ですが、なかなかどうして、寝かしつけには思わぬ困難が立ちはだかるものなのですね……。


育児漫画エッセイ もすさんの家のネコちゃんず

画像提供:もす(@mosumanga30)さん

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 痩せたらこんなに変わるのか 丸山桂里奈、現役時代の姿が別人過ぎて「誰かわからん」の声殺到
  3. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  4. セーラーサターンの変身シーン、四半世紀を経てアニメ初公開にネット湧く 「ついに公式が」「感謝しかない」
  5. 「髪型体型全て違う」 丸山桂里奈、引退直後のセルフ写真にツッコミ 4年前のスレンダーな姿に「今も輝いててかわいい」の声も
  6. 鳥取砂丘から古い「ファンタグレープ」の空き缶が出土 → 情報を募った結果とても貴重なものと判明 ファンタ公式も反応
  7. 「マジで助けてくれ」 試験中止で教授に“リスのさんすうノート”を提出することになった大学生に爆笑
  8. 「140秒とは思えない満足感」「なぜこれだけの傑作が埋もれているのか」 崩壊した日本を旅する“最後の動画配信者”のショートフィルムが話題
  9. 「化粧! 今すぐ落としてこい!」 男性教師に怒鳴られる生徒をかばう女性教師を描いた漫画に納得と感謝の声
  10. 畠山愛理、いま着たらピチピチなレオタードを公開 「とんでもなく可愛い」「見惚れてしまいました」と反響