ニュース
» 2020年09月24日 19時20分 公開

金爆「SNSへの写真・動画掲載について」のルールに称賛の声 「バランス感覚が神」「本当に先進的」

BLを含めた二次創作にも言及しています。

[コンタケ,ねとらぼ]

 ビジュアル系エアーバンド「ゴールデンボンバー」が2020年9月に公式サイトで公開した、「SNSへの写真・動画掲載について、ゴールデンボンバーからのお願い」が現在のネット事情に則した素晴らしい内容と称賛の声を集めています。さまざまなジャンルでそのまま使えそうな内容だぁ……。


ゴールデンボンバー SNS ルール お願い SNSへの写真・動画掲載について、ゴールデンボンバーからのお願い(画像はゴールデンボンバー公式サイトから)

ゴールデンボンバー SNS ルール お願い

ゴールデンボンバー SNS ルール お願い

ゴールデンボンバー SNS ルール お願い

ゴールデンボンバー SNS ルール お願い

 もともと鬼龍院翔さんの配信「プッツンてれび」の中で言及されたもので、2017年に公開されたものでした。今回内容が一部改定されたことがあらためて配信で告知され、話題になっています。

 このお願いでは、金爆だけのルールであり他のアーティストには当てはめないようにとした上で、「アーティスト(事務所)の仕事を邪魔する(収入が減る)かどうか、アーティスト(事務所)が不快になるか、傷つかないかどうかを考えてSNS投稿を利用してください」と最初に結論から記載。その上で、投稿しても良いもの、悪いものを具体的に書き出しています。

 投稿してOKなものの中には、「同人・BLなどの二次創作」の記載も。ただし、「※各界隈のルールに従ってお楽しみください」の記述もあり、いろいろと気を遣っていることが伺えます。

 投稿してはいけないものには、「無料で公開されている動画」を入れながらも、「ただし、掲載元へ誘導するような形で動画を数秒載せて宣伝していただくのはOK」と他ではあまり見ないルールを設定。結論で記載していた「アーティスト(事務所)の仕事を邪魔する(収入が減る)かどうか」に則した内容といえそうです。

 また、このルールの中で注目を集めているのが、最後に書かれた「ルールを守れていない、マナーが悪い方を見掛けた際は、無視・スルーしてください」「判断がつかない場合は、使用、掲載を控えてください」の2点。何かあった際に問題が大きくならないよう、配慮されています。

 このお願いにネット上では、「結論に上手にまとめられていますね」「こーゆーとこが、ボンバーさんにずっとついて行こうって思える所なのです」「ほぼ最適解という感じ」「ゴールデンボンバーはこういったことに本当に先進的な感じやな」「こいつらバランス感覚に優れすぎだろ」といった声が寄せられていました。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. Excel上で「ドラクエ3」を再現した勇者に「最大の変態」「控えめに言って天才」と称賛 一体どうやって?
  3. 「降板を言い渡されて……」 小林麻耶、「グッとラック!」でのいじめを“笑顔”で主張 事務所とも突然の契約終了
  4. オンラインクレーンゲーム「トレバ」、景品獲得されそうになると“スタッフが裏操作”していたと発覚 被害者と運営会社を取材
  5. 加藤紗里、カフェ店員の前でパンケーキをたたきつぶす 衝撃動画に「これは笑えない」「何がしたいのか分からない」
  6. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  7. 「落選が内定」と開き直る金爆に「不甲斐ない」とAKB、謝罪する演歌歌手も 紅白出場逃した歌手の嘆き
  8. タイツメーカーのアツギ、「タイツの日」PRイラストで炎上 絵師25人以上とコラボ 「性的搾取」など関連ワードがTwitterトレンド席巻
  9. 「とうとうその日が来た」 AKB48、紅白落選で衝撃 メンバーは“言い訳のできない現実”を受け止める
  10. Koki,&cocomi、若かりし父・木村拓哉とのラブラブショットで48歳バースデーを祝福 「いつまでもカッコイイ父上でいてください」