ニュース
» 2020年09月25日 13時45分 公開

Amazon.co.jpで「Amazon Echo」新製品が予約開始! 球体デザインになった「Echo Dot」や初の車載モデル「Echo Auto」など (1/2)

「Amazon Echo」第4世代が新登場!

[ねとらぼ]

 Amazonは、「Amazon Echo」の新製品を9月25日に発表しました。球体デザインになった「Echo」「Echo Dot」「Echo Dot with clock」に加え、10インチのHDスクリーン付きの「Echo Show 10」、シリーズ初の車載デバイス「Echo Auto」が登場します。


新型Amazon Echo

 デザインが一新されたEcho(1万1980円・以下税込)は、設置場所の音響特性を自動で感知し、最適な音質で音楽を再生します。また、内蔵されているZigbee対応のスマートホームハブで、簡単にスマートデバイスを接続・設定できるようになりました。


Amazon EchoAmazon EchoAmazon Echo Amazon Echo

Amazon Echo DotAmazon Echo DotAmazon Echo Dot Amazon Echo Dot

Amazon Echo with clockAmazon Echo with clock Amazon Echo with clock

 Echo Dot(5980円)は、Echoと同様に球体デザインで音質も改良されています。Echo Dot with clock(6980円)は、シンプルなLEDディスプレイで時刻や気温、タイマー、アラームを簡単に確認可能。Echo Dot with clockのアラームをタップしてスヌーズする機能がEchoとEcho Dotでも利用できます。


Echo Show 10Echo Show 10Echo Show 10 Amazon Echo Show 10

 10インチのHDスクリーンを搭載したEcho Show 10(2万9980円)は、人の動きに合わせて回転し左右の方向を変えるため、部屋の中のどこにいても常にスクリーンを見ながら、Alexaに話しかけられます。クックパッドの料理レシピを表示したり、NHKニュースのニュース、Prime Videoの映画やドラマを見たりするのも可能です。今後は、Netflixも提供開始予定とのこと。

 Zigbee対応のスマートホームハブを内蔵しているので、「アレクサ、デバイスを探して」と言うだけで、互換性のある照明などが簡単に接続できるほか、ネットワークカメラを含む、Bluetoothやwifiで接続するさまざまなスマートデバイスを声で操作できます。


Amazon Echo Auto Amazon Echo Auto

 Echo Auto(4980円)はシリーズ初の車載デバイスで、運転中もハンズフリーで音楽の再生やニュースの確認、音声通話やスケジュール管理が可能に。スマートフォンのAlexaアプリを介してインターネットへ接続し、Alexaと対話します。


Amazon Echo AutoAmazon Echo Auto

 Amazon Music、Apple Music、Spotifyなどから音楽をストリーミング再生したり、Kindleストアから購入した本を読み上げたり、車内から自宅のAlexa対応のスマートホーム家電を操作したりするのも音声で行えます。

 Echo、Echo Dot、Echo Dot with clock、Echo Autoは、9月25日から予約受付を開始。EchoとEcho Dotはチャコール、グレイシャーホワイト、トワイライトブルーの3色展開で、Echo Dot with clockはグレイシャーホワイトとトワイライトブルーの2色です。出荷開始の予定日は、Echo、Echo Dotが10月22日、Echo Dot with clockは11月5日、Echo Autoが9月30日。

 Echo Show 10はチャコールとグレイシャーホワイトの2色展開、現在年内の出荷を予定。商品ページで申し込みをすると、Echo Show 10の販売・予約注文が開始された際に、電子メールでお知らせが届きます。








       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.