ニュース
» 2020年09月29日 12時20分 公開

印刷ミスかと思いきや… 頭が混乱する“逆さまラベル”のミニッツメイドが面白いと話題 「しっかり振ってもらえるデザインに」 (1/2)

正しい向きに直すことで果肉が飲み口側に浮かんできます。

[ねとらぼ]

 ミニッツメイドの新商品が目を疑うユニークなラベルで注目を集めています。商品名は「実果とっろご」……ん? 上下が逆さまになってる!


関東地方の限定店舗のみでの展開

 正しい商品名は「ミニッツメイド ごろっと果実」(パイン/ピーチ)。1センチ角の大粒ざく切り果肉を使用した大胆なフルーツ飲料で、そのラベルデザインもインパクト抜群。なんと商品名やロゴが天地逆さまになっているのです。

 正しい向きで商品名を読もうと上下をひっくり返すと、沈殿していた果肉が飲み口側へ浮き上がってくる仕組み。見た目の面白さと機能性が噛み合った見事なデザインにTwitterでは「面白い」「かわいい」と称賛の声が上がりました。



 日本コカ・コーラにデザインについて取材したところ、狙いはやはり沈殿した果肉の拡散。「果肉の粒が大きすぎて、軽く振ったぐらいでは粒が浮き上がって来づらいことが判明したので、これを逆手に取ったデザインにしようと、逆向きにしてしっかり振ってもらうためのデザインにしました」とコメントしています。

 同時に「お客様にワクワクしてもらえる商品を作ろう」という意図も。「ごろっと」の「ご」の字が回転を促す矢印になっているロゴは遊び心のあらわれです。

 Twitterの反響に対しては「『いいね!』の1000倍返しをしたい気持ちで一杯です」「製氷機に入れたり、お酒に混ぜたり、ヨーグルトにかけたり、さまざまな楽しみ方をしていただいております。皆さん、新しい食べ方・飲み方もどんどん開発してみてください!」と喜びを語っています。

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2011/29/news029.jpg 漫画版「幼女戦記」作者が職業を隠し漫画教室に通う話が喜劇 先生「あなたはKADOKAWAに向いてそう」
  2. /nl/articles/2011/28/news042.jpg 「ぺりかんになりたい」「キングコブラを飼育してほしい」 無茶ぶり質問にガチ回答する「イングランドの丘」の飼育員さんが話題に
  3. /nl/articles/2011/29/news007.jpg 鍵を閉めずに出かけて帰ってきたらナイフを持った友人が…… 施錠の大事さが分かる漫画に鳥肌が立つ
  4. /nl/articles/2011/28/news034.jpg もし「鬼滅映画キャラが実は全員俳優だったら」を描いた撮影現場漫画にほっこり 「好きな世界観」「優しい世界」と話題に
  5. /nl/articles/2011/29/news005.jpg 「リアル岩合さん」「すごいニャンコがあらわれた!」 ファインダーをのぞく子猫カメラマンに才能があふれている
  6. /nl/articles/2011/28/news003.jpg 「そこにいないはずの弟の呼び声」「体をまたがれる感覚」……怪奇現象に見舞われた漫画家の体験談漫画にぞっとする
  7. /nl/articles/2011/29/news009.jpg 視力を与える代わり、10年後に命をもらう―― 悪魔と契約した盲目の少女、暖かくも切ない結末に涙
  8. /nl/articles/2011/29/news038.jpg 『クッキングパパ』塩盛りサラミを酒で流し込む“内臓破壊飲み”回話題に → 公式が即座に無料公開
  9. /nl/articles/1907/22/news088.jpg 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  10. /nl/articles/2011/29/news002.jpg ゾンビになったおじいちゃん(享年22歳)が孫のためにがんばる 笑えてホロリとくるコメディ漫画がステキ