ニュース
» 2020年09月29日 20時00分 公開

悪そうな2人組にさらわれた女の子を待っていたのは……? 「悪人顔だけど実はいい奴」を越えた超展開が待っている漫画 (1/2)

読み返すと「あっ」てなる。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 夜道を歩く女子高生に、悪そうな2人組が忍び寄る……! やたら不穏なムードの漫画がTwitterで好評を博しています。やつらはいったい何者だ……?


アイキャッチ 乙女のピンチ! と思ったら?


 息を切らせて何かから逃げる女子高生。しかし必死の逃走も空しく、怪しげなワゴン車に行く手をさえぎられてしまいます。


1P

2P

 車から出てきたのは、凶悪な表情で下品に笑う、いかにも悪そうな2人組。女子高生は車内に引きずり込まれ、連れ去られてしまいました。


3P

 「お楽しみはこれからだぜぇ〜?」と、到着した場所に待っていたのは、意外にも彼女母親。男たちは、はぐれた親子を引き合わせようとしてくれていたのでした。な〜んだ、悪そうなだけで実はいい人だったのかとほのぼのしたところで……?


4P

 彼らは「ゾンビバスターズ」を名乗り、ゾンビの大群に立ち向かうのでした。話の展開が斜め上から斜め上へジグザグに飛んでった。

 超展開もさることながら、細かく読み返してみると、最初に女子高生を追っていたのがゾンビだと気付かされるなど、仕掛けの利いたこの漫画。リプライでは「いい話だなーと思ってたら世界観が違った」「気付く前とあとじゃセリフの意味がガラッと変わるの天才では?」など、感心する声が寄せられています。

 反響を受けて、作者のさとうユーキ(@yuukikagou)さんは続編を公開。女の子に怪しげな注射を打ったり、医者から薬を取り上げたりと悪そうに振る舞ってはいますが、ゾンビバスターズは常に人間の味方です。


作品提供:さとうユーキ(@yuukikagou)さん

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「彼氏に撮ってもらった」→窓ガラスに写った真実は…? アクロバティックな詐欺写真に「笑った」「器用な彼氏」
  2. 「俺も昔はワルだった」「へぇ〜 今日は当時の被害者を呼んでます」 女子高生がかわいさ全開で鉄槌をくだす漫画「正義のミカたん」
  3. 叶恭子、美女に擬態した『鬼滅の刃』鬼舞辻無惨コス マーベラスな着物姿に「すごい…妖艶すぎる」「完璧」
  4. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  5. 「助かりました」「早速実践します」 小児科医が教える“はがれにくい絆創膏の貼り方”が使えると話題に
  6. ステキな週末のパパ……! 荒ぶる子猫たちに囲まれたパパ猫の“無”の表情に「わかる」「私だ」と共感の声
  7. ClariS、デビュー10周年でメディア初の顔出し ファンからは「やっぱり美人さんやん!」「かわいい〜〜!!!!」
  8. 鮭ってこんなに種類あったのか! サーモン会社が投稿した「鮭の比較」画像が「買い物に便利」と話題
  9. 「貴方ならもっといける」「絶対に神絵師になれる」 応援コメント糧に10カ月で神絵師へと成長した人が話題に
  10. 中村江里子、フォロワー10万超のインスタが消滅 「どうにもならない気持ちでいっぱい」「一体、何の目的で?」