ニュース
» 2020年09月29日 14時00分 公開

鵜飼いを再現!? くちばしからペンを出し入れする「鵜ペンケース」  フェリシモが商品化

いつでもどこでも鵜飼い気分。

[神奈川はな,ねとらぼ]

 古来より伝わる漁法「鵜飼い」(うかい)の気分をあじわえるペンケースが、フェリシモのブランドYOU+MORE!(ユーモア)から誕生しました。

※鵜飼い:飼いならした鳥(鵜)にアユなどの魚を取らせて、吐き出させる漁法。

鵜ペンケース 鵜飼い気分があじわえる 鵜ペンケース

 「鵜飼い気分があじわえる 鵜ペンケース」は、人生で一度は体験してみたい「鵜飼い」をモチーフにしたペンケース。白と黄色のお顔に黒くて長いくちばし、グレーの胴体をしています。

 首には鵜飼いの特徴であるヒモが巻かれており、マグネットになっているくちばし部分を開いてペン類を出し入れします。サイズは全長約34センチ。背中部分には隠しファスナーがついており、小物類も収納できます。

鵜ペンケース 鵜飼いでおなじみのヒモも装着しています
鵜ペンケース 長いくちばし部分を開いてペン類を出し入れ
鵜ペンケース 背中には隠しファスナーがあります

 こちらの製品は妄想商品化道場に寄せられた、ぬいぐるみデザイナー・せこなおさんのアイデアを実現したもの。価格は1羽2400円(税別)です。

その他のYOU+MORE!グッズ


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2010/26/news023.jpg ステキな週末のパパ……! 荒ぶる子猫たちに囲まれたパパ猫の“無”の表情に「わかる」「私だ」と共感の声
  2. /nl/articles/2010/25/news016.jpg これが書店員の本気……! “架空の建物の設定本”が気に入りすぎて超精巧な立体POPにしちゃった店員さんがすごい
  3. /nl/articles/2010/25/news010.jpg 畑に里芋を取りに行った夫が「小さな子猫2匹を抱きかかえて帰ってきた」 天使のような“里芋ちゃんズ”がかわいいと人気
  4. /nl/articles/2010/25/news031.jpg 「丼丼パン…丼丼パン……」 あの世界的名曲を表現した作品が「久しぶりにTwitterで笑った」と話題に
  5. /nl/articles/1607/27/news073.jpg 嫁がポケモン捕まえに行ってリアルポケモン(捨て猫)ゲットしてきた 生後1カ月のニャースにメロメロ
  6. /nl/articles/1907/22/news088.jpg 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  7. /nl/articles/2003/29/news014.jpg 叶恭子、美女に擬態した『鬼滅の刃』鬼舞辻無惨コス マーベラスな着物姿に「すごい…妖艶すぎる」「完璧」
  8. /nl/articles/2010/25/news006.jpg 「ぶっwお客さまwww」 “眼鏡屋でめちゃくちゃ笑われた話”の漫画があまりにもふびん
  9. /nl/articles/2010/25/news015.jpg これはつらい…… いじめっ子が夢の中では仲良くしてくれる漫画に「いい話だけどつれぇ」「ラスト震えた」の声
  10. /nl/articles/2010/26/news004.jpg 眼力鋭いクラスの女子、すごく怖いけど実は…… 不器用な恋を応援したくなる漫画『クラスメイトの田中さんはすごく怖い』