ニュース
» 2020年10月02日 08時15分 公開

トイレに閉じ込められたらトイレットペーパーの芯にすがれ ピンチをしのぐ脱出法に注目集まる(1/2 ページ)

独り暮らしの場合、閉じ込められると命に関わりかねないので覚えておきましょう。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 ドアノブが壊れて、トイレから出られなくなってしまった――。誰にでも起こりうるピンチを、トイレットーペーパーの芯で乗り切る脱出法がTwitterで注目を集めています。



トイレ脱出法 トイレットペーパーの芯を切り開く

トイレ脱出法 ドアノブ付近から、ドアの隙間へ差し込む

トイレ脱出法 紙でラッチがひっこめられて、ドアが開く

 オンラインの電子工作用品店、「スイッチサイエンス」を営む金本茂(@SgkSsci)さんが紹介したライフハック。トイレットペーパーの芯を切り開いて平らにし、ドアの隙間に差し込みます。堅めの紙を滑り込ませることで、ドアが風などで開かないよう留めている三角状の装置(ラッチボルト)が、内部に押し込まれて開くわけです。



 金本さんはいざというときのために「一度練習を」と推奨。トイレに閉じ込められて窮した経験のある人は少なくないようで、Twitterでは「あのとき知ってれば」と苦労を思い出す声が寄せられました。また、そんな事態がありうると初めて知り、気を付ける人もみられます。



 ただし、成功するかどうかはドアの建て付けによるところもありますし、芯なしタイプのトイレットペーパーを使っている人もいますから、この方法も万能ではありません。金本さんは「もっとも、独身ならば扉を閉めずに用を足すのが最善」と補足。ドアの前に物が倒れていて開かないなど、どうにもならないケースもあるので、トイレに携帯電話を持ち込む習慣をつけるべきだとしています。



画像提供:金本茂(@SgkSsci)さん


       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2106/14/news065.jpg 「産んでくれた親に失礼」「ちょっと我慢できません」 上原浩治、容姿批判のコラム記事に不快感あらわ
  2. /nl/articles/2106/14/news048.jpg 大好きなお父さんが帰宅すると、猫が駆け寄って…… 寄り添って甘える猫ちゃんのお出迎えがうらやましい
  3. /nl/articles/2106/14/news051.jpg 日本マクドナルド50周年で歴代人気バーガー3種が復活! 「ジューシーチキン 赤とうがらし」「テキサスバーガー2021」「トリチ」
  4. /nl/articles/2106/15/news015.jpg 留守番中の愛犬を、ペットカメラで見てみたら…… ヨガをしながらこちらをチラッと見るワンコに飼い主驚き
  5. /nl/articles/2106/14/news129.jpg 【そんなことある?】最強の研究会で飛び出した「素人質問で恐縮ですが〜」を上回る恐怖のパワーワード 「その理論をつくったのは私なのですが〜」
  6. /nl/articles/2106/14/news117.jpg 上原浩治の容姿に言及したコラム記事 批判受け掲載元が一部削除、謝罪へ
  7. /nl/articles/2106/13/news025.jpg アントニオ猪木、腸の病気で再入院も“闘魂”消えず 「本当に強い人」「復活劇の始まり」と不屈の姿に反響
  8. /nl/articles/2106/15/news035.jpg イスラム教のお宅で作法を知らずにお祈りを…… 「宗教より気持ち」と受け入れてくれた漫画に心が温かくなる
  9. /nl/articles/2106/14/news020.jpg ニワトリ「コケェー!!」子猫「ギャーッ!!」 強気で追いかけまわすニワトリと子猫の関係性が面白い
  10. /nl/articles/2106/15/news089.jpg 「綿棒でエヴァンゲリオン初号機を作りました」 衝撃の完成度に「すごすぎる」「綿棒ってなに?」の声

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10