ニュース
» 2020年10月06日 19時00分 公開

大坂なおみ、姉まりと“派手かわ”ツインコーデ披露 「妹の方がプロモデルみたい」と姉が完敗宣言 (1/2)

年の近いきょうだいあるある。

[小西菜穂,ねとらぼ]

 テニスの大坂なおみ選手が10月6日、姉で同じくテニスプレーヤーのまり選手とツインコーデをInstagramで披露。自分が強くなれたのは姉のおかげだと幼少期からのライバル関係を明かすなおみ選手ですが、モデルとしては「妹の方がすごい」とまり選手は白旗をあげています。

大坂なおみ 大坂まり テニス 姉 妹 グランドスラム 四大大会 全米 優勝 ダブルス ビーナス・ウィリアムズ セレーナ・ウィリアムズ なおみ選手とまり選手(画像は大坂なおみ公式Instagramから)

 まり選手はなおみ選手の2つ年上の24歳で、世界ランキング現在331位のプレーヤー。コートだけでなく街着としても映えそうなスポーツブランド「NIKE」の最新ウェアを、姉妹ツインコーデで披露しています。服の主張が激しいからこそ足下はおそろいのシンプルなスニーカーでまとめ、個性あふれるコーディネートが完成。パキッとした色味が派手でかわいい。

 今でこそ2人が同じ大会でプレイする機会は少なくなりましたが、なおみ選手にとっては「みんな知っての通り、お姉ちゃんなしじゃ今の私はいなかった」というほどの存在。仲良し姉妹としてお互いのInstagramにもよく登場しますが「小さいときは毎日のようにお姉ちゃんに負かされた」ことを告白し「数え切れないくらい負けまくった経験が、今の負けず嫌いの私を作ったことは間違いないでしょ」と自分の原点を振り返りました。1年半年上の姉の背中を追いかけ「姉のようになりたい」と刺激を受けることで強くなれたと感謝し「お姉ちゃんがお姉ちゃんでよかった。大好き」とメッセージを送っています。いい話だ。

大坂なおみ 大坂まり テニス 姉 妹 グランドスラム 四大大会 全米 優勝 ダブルス ビーナス・ウィリアムズ セレーナ・ウィリアムズ 大坂家(画像は大坂まり公式Instagramから)

 なおみ選手のメッセージへ、まり選手は「褒めすぎ」と謙遜し「あなたが強くなったのは全部自分の力」と妹の強さは努力のたまものだと強調。たいていの人は10年以上も毎日負け続ければどこかで諦めてしまうものだとし、冗談交じりに「でもあなたは毎日私にかかってきたんだからさ、そのかいはあったんだよ」とどこまでも食らいついてきた根性をたたえました。なお、まり選手はカメラ前の立ち振る舞いは「妹の方がプロみたい」とあっさり負けを認め、撮影中はお手本にしていたことを告白しています。


 コメント欄には2人の姉妹愛をテニス界のレジェンド、ビーナスとセレーナ・ウィリアムズ姉妹のようだと例える声も。「お手本が身近にあるのっていいことだよね」「姉妹よ永遠に」と身近に競争相手がいたことをうらやむ反応が見られました。一方で同じように兄弟や姉妹と切磋琢磨(せっさたくま)した経験を持つユーザーからも反響があり「うちの妹も私に負かされていたのに今じゃプロ」「我が家にもいつかこんな日が来るんだろうか」といった声も寄せられています。

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.