ニュース
» 2020年10月07日 20時00分 公開

「映画1本見た気分」「映画で見たい」 “1時間で25人子供を作った男”の漫画がぐいぐい引き込まれる (1/2)

愛すべき馬鹿たちとはまさに彼らのこと。

[きんじょうめぐ,ねとらぼ]

 酔ったはずみで1時間のうちに25人もの子どもを作った男の漫画が、映画のような超展開を繰り広げて話題です。作者はTwitterにエッセイ漫画を中心に投稿しているダイアナ(@012_diana_)さん。テーマもすごいけど、結末も壮大です。

 8カ月前、やけ酒の勢いで1時間のうちに12人の女性と関係を持ち、双子と三つ子を含めた25人の子どもができてしまった男。酔っていたので記憶はありませんが、相手のうち9人はロシアンマフィアのボスの娘というから事態は深刻です。さらに男は現在無職。居候先で映画オタクの友人に相談した結果、ボスの1人に仕事をもらって25人の子どもを養おうということになりました。

ギャング 妊娠 開幕から超展開です

 「国一番のゲス野郎」と呼ばれるマフィアのボスから与えられた仕事は、ヒットマンとなり敵対組織のボス、つまり別の女性の父親たちを殺害することでした。人を殺したくない男は、またも映画オタクの友人のアドバイスで、暗殺した振りをして標的を助けることを考えます。そのアイデアを標的となっているボスに持ちかけましたが、今度はそちらから倍額で暗殺を依頼されてしまいました。

ギャング 妊娠 映画好きの友人がミラクルを起こしていくことに……

 人は殺したくない、しかし子どもはちゃんと養って幸せにしたい。これだけは譲れない男。友人に逃げろと言われても「これからはちゃんとした大人になりたいんだ。だから逃げない」と語る姿を見て、25人の子どもの母親たちはもうマフィアに関わらないよう引き留めます。しかし男は最初に会ったボスにもう一度会いに行き、どうにか殺しをやめるように説得をすることに決めたのでした──。

ギャング 妊娠 25人の子供から逃げるのではなく、幸せにすると決めた男。彼の行く末は果たして……

 酔った上でのことだからと言って逃げたりせずに、25人もの子どもを責任持って幸せにすると宣言する男。この誠実さが物語の行き先に大きな影響を与えていきます。読者からは「軽快なのにめっちゃ引き込まれた」「映画1本見た気分」「映画で見たいなと思いました」など、映画の話題がたびたび出てくる漫画の内容にからめた感想が多く寄せられています。

 果たして説得はうまくいくのか、25人の子どもを幸せにすることはできるのか。続きは最後まで漫画を読んで確認してください。

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 嫌がらせ急ブレーキで追突 トラクターの進路を妨害した「あおり運転」ベンツ、ぶつけられたと運転手がブチギレ
  3. 猫「雪なんてへっちゃらニャー!」 雪の中を豪快に突き進む猫ちゃんに「ラッセル車みたい」「ワイルドかわいい」の声
  4. 「Lチキひとつ」 → 買った物をよくみると? コンビニで犯したありがちな間違いを描いた4コマに「あるある」「逆もある」
  5. 柴犬「きゃほほーーい!!」 初めての雪に“喜びが限界突破した”ワンコの駆け回る姿がかわいい
  6. 「ホント太るのって簡単!」「あっという間に70キロ」 内山信二の妻、夫に生活リズムを合わせた“ふとっちょ時代”公開
  7. ルーフから赤色灯がひょっこり 埼玉県警、スバル「WRX S4」覆面パトカー3台を追加導入!? Twitterにアップされた目撃情報が話題に
  8. 益若つばさ、YouTubeで12歳息子と共演 礼儀正しい振る舞いに「教育がちゃんとされてる」
  9. トップの座を奪われ……美大生が天才の編入生を刺し“殺す”漫画に「泣きそう」「同じ経験した」の声
  10. タイからバズーカ砲をかかかえたようなミニバイク「GUNNER50」が日本上陸 思わずキュンと来ちゃうやばいデザイン