ニュース
» 2020年10月07日 18時10分 公開

東京駅で買えるクリスマスケーキがステキ! 「Suicaのペンギン」のケーキが登場します

東京ステーションホテルとのコラボケーキもゴージャス!

[ねとらぼ]

 JR東京駅の商業施設「グランスタ東京」「グランスタ丸の内」は11月4日〜12月25日、クリスマスフェアを開催します。「Suicanoのペンギン」や「新幹線」モチーフのケーキのほか、ホテルが手掛けるクリスマスケーキが続々と登場します。

 JR東日本ならではの「Suicaのペンギン」をモチーフにしたケーキは3種類。フルーツショートケーキをSuicaのペンギンのお顔に模した「Suicaのペンギンケーキ」(4320円)、カップケーキを2つセットにした「Suicaのペンギンセット」(1100円)、Suicaカードとクリスマスモチーフをあしらった「カファレル with Suica デコラツィオーネ」(3888円)です。

グランスタ東京 Suicaのペンギンケーキ(デイジイ東京)
グランスタ東京 Suicaのペンギンセット(Fairycake Fair)
グランスタ東京 カファレル with Suica デコラツィオーネ(カファレル)

 京橋千疋屋の「ポム・ベール」は、飾りに新幹線と果物をトッピングした遊び心のあるケーキ。また、東京駅丸の内駅舎に位置する「東京ステーションホテル」とコラボレーションしたオリジナルケーキが2種登場。アプリコットや洋梨やビスキュイショコラを重ねてホワイトチョコで包んだ「Noel de TSH」(6580円)、濃厚な生クリームとたっぷりのイチゴを使った「クリスマスショートケーキ」(5500円)が数量限定で販売されます。

 ほか、さまざまなケーキが登場するクリスマスフェア。予約限定で、店頭販売のないケーキもあるので要注意。店頭予約のほか、Web予約を受け付けている店舗もあります。

グランスタ東京 ポム・ベール(京橋千疋屋)
グランスタ東京 Noel de TSH(東京ステーションホテル)
グランスタ東京 クリスマスショートケーキ(東京ステーションホテル)

クリスマスフェアに登場するケーキ

グランスタ東京 ビュッシュ・マリー・アントワネット ローズ・フランボワーズ(LADUREE) 6588円
グランスタ東京 CACAO NOIR by MAISON CACAO(MAISON CACAO) 4860円
グランスタ東京 テクスチュール(petit gargantua) 5400円
グランスタ東京 苺のタルト(京橋千疋屋) 4860円
グランスタ東京 ノエル ドゥ ピエール 2020(ピエール マルコリーニ) 6588円
グランスタ東京 ルージュノエル(小樽洋菓子舗ルタオ) 3780円
グランスタ東京 ナターレ デコラツィオーネ(カファレル) 3456円
グランスタ東京 チーズケーキ ブランネージュ(ガーデン ハウス カフェ) 4644円
グランスタ東京 クリスマスリース(コロンバン) 5400円
グランスタ東京 ノエルピスターシュ(小樽洋菓子舗ルタオ) 3780円
グランスタ東京 ほうじ茶と栗のショートケーキ(元町 香炉庵) 2500円
グランスタ東京 ショコラ・ドゥ・ノエル(アンリ・シャルパンティエ) 4320円
グランスタ東京 ブッシュ シトロン ヴァニーユ(パティスリー・サダハル・アオキ・パリ) 3780円
グランスタ東京 ナターレ ロッソ(カファレル) 648円
グランスタ東京 ナターレ ブルアネージュ(カファレル) 648円
グランスタ東京 ブゥル・ドゥ・ノエル(アンリ・シャルパンティエ) 648円
グランスタ東京 サンタクロース・ツリー(アンリ・シャルパンティエ) 648円
グランスタ東京 赤鼻のルドルフ(アンリ・シャルパンティエ) 648円

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「産んでくれた親に失礼」「ちょっと我慢できません」 上原浩治、容姿批判のコラム記事に不快感あらわ
  2. ホワイトタイガー「あっ、落としてもうた」 うっかり子どもを落とした母と、落ちてゆく子どもの表情がじわじわくる
  3. がん闘病の大島康徳、肝臓に続いて肺への転移を告白 息苦しさに悩まされるも「大して成長してない」
  4. 「目パッチリです」 宮迫博之、最高難度の美容整形を決行 クスリ疑惑もたれたクマやほうれい線の一掃で“別迫”に
  5. 石橋貴明の娘・穂乃香「お父さん大好き」 幼少期キスショット公開し「愛されてますね〜」「ステキな写真!」と反響
  6. 大島康徳、ステージ4のがん闘病でげっそり顔痩せ 相次ぐ通院に「正直かなりしんどかった」
  7. 山に捨てられていたワンコを保護→2年後…… “すっかり懐いたイッヌ”の表情に「爆笑した」「かっこよすぎ」の声
  8. 「ブス、死ね」 りゅうちぇる、心ない言葉への返答が感銘を呼ぶ 「心もイケメン」「りゅうちぇるのおかげで自己肯定感上がった」
  9. 『はらぺこあおむし』の版元、毎日新聞の風刺漫画を批判 「おそらく絵本を読んでいない」
  10. 小林礼奈、4歳娘を連れて夕食中に客とトラブル 痛烈コメント受けて「私たち親子を悪にしたい人がいる」