ニュース
» 2020年10月08日 20時00分 公開

唯一の友達は“しゃべるタオルケット” 人間が嫌いな女の子の漫画がほんわかして心にしみる(1/2 ページ)

読み終わる頃には少し前向きになれるような温かいお話です。

[宮原れい,ねとらぼ]

 「ぼくに乗ってよ!! ひとっとびだよー!!」――しゃべるタオルケットの友達がいる女の子の漫画がほんわかやさしい気持ちになるお話です。


タオルケットが友達 女の子 漫画 女の子の友達はタオルケット!

 顔色が悪かったら心配してくれて、いろいろ話を聞いてくれるタオルケット。彼は、理由があって人間嫌いになった女の子の唯一の友達で、いつも彼女のなんでもない冗談を聞いて「たのしそ〜!!」と笑ってくれます。

 それだけ聞くとファンタジー的な世界のお話ですが、女の子は「タオルケットの彼が自分の妄想」だと知っています。なので、「ピラミッド行って、そのてっぺんで、ケバブたべたいな〜」と何気なく言った言葉に、彼が「へー!! じゃあ今から行こうよ!!」と提案してきたときには少しこわくなります。


タオルケットが友達 女の子 漫画 “自分の妄想”の予想外な提案に戸惑う女の子

 「できるわけがないのだ。人を乗せて飛ぶなんて……」。女の子はそう思いつつも、友達のことを信じない友達になんてなりたくない、と“やさしい嘘”をついて彼に乗ります。すると本当にタオルケットがふわっと浮かんで……?


タオルケットが友達 女の子 漫画 タオルケットの彼に乗って空へ!

 漫画では、しゃべるタオルケットとの旅を通して女の子が抱える思いが描かれ、最後には前向きで温かいオチに和む展開となっています。ふんわり柔らかいタオルケットの心に寄り添うような言葉が心に染みる……。

 作者はさまざまな漫画やイラストを公開している、四方井 ぬい(@yomoi__pixiv)さん。今回の漫画は、もとは中止となってしまった「コミティア133」に向けて描かれた作品で、今後イベントに出る際には「3ページ後日譚とあとがきなどを加えて本に」する予定とのことです。

 四方井さんは他にも、かわいらしい「表情がわからないうしさん」(うしさんのTwitter)をはじめとするLINEスタンプも作っていて、作品はホームページでも見ることができます。

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先週の総合アクセスTOP10

  1. 鳥取砂丘から古い「ファンタグレープ」の空き缶が出土 → 情報を募った結果とても貴重なものと判明 ファンタ公式も反応
  2. 「モンストのせいで彼氏と別れました」→ 運営からの回答が“神対応”と反響 思いやりに満ちた言葉に「強く生きようと思う」と前向きに
  3. 「この抜き型、何ですか……?」 家で見つけた“謎のディズニーグッズ”にさまざまな推察、そして意外な正体が判明
  4. 人間に助けを求めてきた母犬、外を探すと…… びしょ濡れになったうまれたての子犬たちを保護
  5. 幼なじみと5年ぶりに再会したら…… 陸上選手から人間ではない何かに変わっていく姿を見てしまう漫画が切ない
  6. ブルボンの“公式擬人化”ついにラスト「ホワイトロリータ」公開 イメージ通り過ぎて満点のデザイン
  7. 「幸せな風景すぎて涙出ました」 じいちゃんの台車に乗って散歩するワンコのほのぼのとした関係に癒やされる
  8. 「遺伝ってすごい」「足長っ!」 仲村トオルの“美人娘”ミオがデビュー、両親譲りのスタイルに驚きの声
  9. 猫「飼い主、大丈夫か……?」 毎日の“お風呂の見守り”を欠かさない3匹の猫ちゃんたちがかわいい
  10. 天才科学者2人が最強最高のロボを作成するが…… 高性能過ぎて2人の秘密がバラされちゃう漫画に頬が緩む