ニュース
» 2020年10月08日 20時30分 公開

リモート会議で3歳児とお母さんのハプニング発生! 在宅勤務ならではのあいくるしい“事件”を描いた漫画にほっこり (1/2)

ちょっと恥ずかしいけれど、みんなが笑顔になれる“事件”。

[遠近透,ねとらぼ]

 映像通話ソフトによるリモート会議もすっかり普及した今日この頃。しかし何事も、慣れた頃ほどハプニングが起こりやすいものですよね。Twitterで育児絵日記を発信しているmauさん(@mau___mom)が、そんなリモート会議で起こったとてもほほえましい“事件”を披露しています。

ほのぼのリモート会議

 それは、とある家庭保育の日のできごと。在宅勤務しているmauさんがZoomで会議をしている最中に、3歳のRちゃんが起床。目をこすりながら「オカーシャンオハヨ〜」とやってきました。もうできごとの始まりからめちゃくちゃかわいい……!

ほのぼのリモート会議

 なぜか毛布を持って隣にやってきたRちゃん(ニコニコしながら毛布を引きずってくる様子がまた超かわいい!)。mauさんはZoomを一旦ミュート状態に切り替え、Rちゃんにバナナをあげつつ話をします。「オハナシシテタノ?」「うん、お仕事の話してたよ」。

ほのぼのリモート会議

 Rちゃんはバナナを食べつつmauさんにさらに接近し、膝の上へ「ヨイショ」と移動。そして満面の笑みでこう言いました「オカーシャントRチャンデ オシゴオトスルノ タノシイネ!」。これにはmauさんもついほっこりしてしまいます。

ほのぼのリモート会議

 しかし次の瞬間、どこからか「アハハ」、「カワイー」といった笑い声がドッと鳴り響きました! 実はmauさんはZoomをミュート状態にできていなかったのです。みんな一度はやっちゃうあるあるミス……!

 mauさん本人にとっては恥ずかしいアクシデントであることを表現した最後の1コマもまたとてもキュート。最初から最後までほっこり成分たっぷりで、Zoom会議に参加したメンバーさんたちも心和んだ時間だったのではないでしょうか。

画像提供:mauさん(@mau___mom

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 嫌がらせ急ブレーキで追突 トラクターの進路を妨害した「あおり運転」ベンツ、ぶつけられたと運転手がブチギレ
  3. 猫「雪なんてへっちゃらニャー!」 雪の中を豪快に突き進む猫ちゃんに「ラッセル車みたい」「ワイルドかわいい」の声
  4. 「Lチキひとつ」 → 買った物をよくみると? コンビニで犯したありがちな間違いを描いた4コマに「あるある」「逆もある」
  5. 柴犬「きゃほほーーい!!」 初めての雪に“喜びが限界突破した”ワンコの駆け回る姿がかわいい
  6. 「ホント太るのって簡単!」「あっという間に70キロ」 内山信二の妻、夫に生活リズムを合わせた“ふとっちょ時代”公開
  7. ルーフから赤色灯がひょっこり 埼玉県警、スバル「WRX S4」覆面パトカー3台を追加導入!? Twitterにアップされた目撃情報が話題に
  8. 益若つばさ、YouTubeで12歳息子と共演 礼儀正しい振る舞いに「教育がちゃんとされてる」
  9. トップの座を奪われ……美大生が天才の編入生を刺し“殺す”漫画に「泣きそう」「同じ経験した」の声
  10. タイからバズーカ砲をかかかえたようなミニバイク「GUNNER50」が日本上陸 思わずキュンと来ちゃうやばいデザイン