ニュース
» 2020年10月09日 21時00分 公開

これが“ちゅ〜る中毒”の行く末……!? 猫の形状を保てなくなった猫ちゃんが目撃される

それではSAN値チェックをお願いします。

[ウグイラン,ねとらぼ]

 ちゅ〜るが好きすぎてネコの形状を保てなくなってるネコちゃんが激写されました。好物の前ではなりふりかまわないニャー!


猫の形状 ちゅーる 名状しがたい何かである

 漫画家の左カゲトラ(@hidarikagetora)さんが愛するネコの「モフコミュール(愛称:モフ子)」ちゃんは、長毛ふわふわのもっふもふ、そしてもちろんちゅ〜るが大好きな女の子です。今日ももふもふのモフ子ちゃんにちゅ〜るをあげると、そこにネコのようでいてネコではなくなったモフモフが現れた!

猫の形状 ちゅーる きらきらおめめと準備万端のおくち

猫の形状 ちゅーる おいしくってついついいかついお顔になっちゃう

猫の形状 ちゅーる あれがおててかな! ちゃんとあったぞっ!

 どうやらぎゅーっと上に伸びてちゅ〜るを食べているものだから、モフ子ちゃんの全身のネコらしいパーツがぜーんぶ豊かな毛におおわれてしまっていた様子。ちゅ〜る中毒、なかなか深刻なようです。

 ちゅ〜るを食べてない時のモフ子ちゃんはというと、いつ見てもとってもかわいい! ……はずなのですが、何かに擬態している姿がよく見受けられます。




 ティッシュと同化していたり、ネコ鍋してたり、ウミウシしてたり。もちろん普段のネコらしい姿もとってもかわいい、そこにいるだけで芸達者なモフ子ちゃんです。


猫の形状 ちゅーる まったりとして、いつも飼い主さんを癒やしていますよ


 このすばらしいもふもふこそが、かわいさと芸達者の秘訣なのかな? 秋冬の準備が始まるこの時期、たくさんの栄養をつけてもふもふを整えてくださいね。

画像提供:左カゲトラ(@hidarikagetora)さん


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.