ニュース
» 2020年10月09日 16時30分 公開

“推し”イメージでフラワーアレンジメントを作ってくれる! オーダーメイドのサービス「推し花*」がやってみたいやつ(1/2 ページ)

イベントや記念日に合わせるのもステキ。

[ねとらぼ]

 “推し”のイメージからプリザーブドフラワーでボックスのフラワーアレンジメントを作ってくれるサービス「推し花*(おしばなアスタリスク)」がステキです。

推し花*
推し花*

 新潟県にあるデザインとコンテンツ制作会社muku.がリリースしたサービス。9月26日にサービス開始後予想を上回る注文が寄せられ、一次受付を休止していましたが、10月9日にサービスを再開しました。

 注文時に、推し(好きなキャラクターや人など)の画像と好きなポイントなどの思いを送付すると、その情報をもとにフラワーデザイナーが降るオーダーメイドでアレンジメントを作ってくれます。

 サイズは「Mini」「Small」「Regular」「Premium」の4種類で、一番小さい「Mini」サイズ(79ミリ四方、高さ70ミリ)で3300円から注文できます。プリザーブドフラワー(特殊加工を施した生花)なので、黒など生花で表現しづらいモチーフカラーのキャラクターにも対応できるそうです。

 サイトの「よくある質問」によると、RegularサイズやPremiumサイズでは複数人をイメージしたお花も頼めるとのこと。カップリングやコンビのイメージで注文するのもステキですね。

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「竜とそばかすの姫」レビュー 危険すぎるメッセージと脚本の致命的な欠陥
  2. 笠井アナ、日比谷公園で「信じられないことが…」 サンドイッチを狙う集団に「何? えーっ! まさか、それはないでしょ!」
  3. 62歳の宮崎美子、マクドナルドCMで初々しい中学生少女を見事に演じる 「暖かい目でぜひ見てください」
  4. 瀕死のスズメのヒナを助けたのに…… 「助けたヒナたちに完全にナメられた」動画がほほえましくて面白い
  5. ハート打ち抜かれました! コロンビアのアーチェリー女子選手が「かわいい」「エルフ」と注目の的に
  6. 散歩中のラブラドール、助けを求める子猫を発見→保護 親子のような仲むつまじいふたりに涙が出る
  7. 宮迫博之、美容整形から2週間のビフォーアフター公開 手術直後の腫れ&炎症だらけな顔に「暴漢に遭ったんかって」
  8. 上野樹里、“娘”の誕生日に愛情たっぷり手作りオムライス公開 「がんばろうね ママより」と祝福メッセージ
  9. 出勤時、妻にいつになく強く抱きしめられた夫→妻が家に帰ってくると…… 何気ない日常を描いた漫画にツッコミつつもジーンとする
  10. 「本人にしか見えない」「めっちゃ似てる」 霜降り明星せいや、オリンピック開会式に“ガチのそっくりさん”を発見する