ニュース
» 2020年10月11日 19時40分 公開

コミケカタログの「共信印刷」が事業撤退及び解散を発表 ファンからは「親友を失った様な寂しさ」「感謝」と惜しむ声(1/2 ページ)

お知らせにはコミケカタログで親しまれたネコさんの姿も。

[Kikka,ねとらぼ]

 「コミックマーケット」のカタログを制作してきた老舗印刷会社「共信印刷」が事業所の撤退と解散を発表しました。


コミケ 印刷 共信 共信印刷からの発表(Twitterより)

 「同人を創るひとの応援ショップ」として親しまれてきた共信印刷。C96からコミケのカタログ印刷は別の会社が担当していましたが、7月には秋葉原店の閉店に伴い、オンデマンド印刷とポスター印刷の受注を中止する旨が発表されたほか、顧客から預かっていた在庫の引き取り協力を求めていました。

 また8月末には「諸般の事情に伴い、この度下記の日程をもちまして、同人誌印刷の扱いを休止させていただくこととなりました」と9月11日をもって同人誌の印刷も取り扱いを休止する旨を告知。

 ファンから心配の声が上がっていた中、10月9日付けで「弊社事業所撤退及び解散に関するご報告」とのお知らせを発表しました。

 内容は「諸般の事情により、2020年10月中旬に本社事務所を撤退し、解散する方向となりましたので、ご報告します」とのもの。お知らせを伝える画像にはコミケカタログに描かれてきたネコさんのイラストも添えられていました。

 46年の歴史に幕を下ろす共信印刷に、ファンからは「コミケ会場への直接搬入も何度もお世話になり、本当にありがとうございました」「御社が去ってしまった今、親友を失った様な寂しさを感じています」「長年同人の世界にご尽力され続けられたこと、感謝申し上げます」と感謝の声が上がっています。

10月14日追記

 共信印刷が手かげていたカタログDVD-ROMについてコミックマーケット準備会の広報に問い合わせたところ、「コミックマーケットカタログDVD-ROM版の今後につきましては、現在検討中です」との回答でした。

(Kikka)

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10