ニュース
» 2020年10月12日 21時30分 公開

Facebookが玉ねぎの写真を過度に性的と誤判定して広告停止 「セクシーなタマネギ」として売り出し注文殺到

そんな風に見えますか?

[関口雄太,ねとらぼ]

 野菜の種などを販売する園芸用品店が、玉ねぎの写真を使ってFacebook広告を出稿したところ、機械判定で「過度に性的」と扱われて広告停止になってしまいました。

Facebook広告が玉ねぎの写真を過度に性的と誤判定して広告停止 「セクシーなタマネギ」として売り出し注文殺到 「過度に性的」として扱われたことを報告(画像はFacebookより)

 カナダの園芸用品店「The Seed Company by E.W. Gaze」が、Facebookページで広告停止措置を受けたことを報告。停止扱いになった広告画像には、山積みになった玉ねぎが映っています。停止理由は「過度に性的」とのこと。

 玉ねぎは「ワラワラオニオン」という品種のもので、日本で販売されている玉ねぎとあまり違いがないように見えます。同店は、投稿のリプライで「よくわからない人もいると思いますが、Facebookは写真をこんな風に解釈したのではないでしょうか。心が汚れているみたいですね」とユーモアを交えてコメント。コメントに添えた写真では、水着で横たわる女性と、その胸の位置に玉ねぎの写真が重ねられています。玉ねぎの丸い形と肌に近い色で、人間の裸だと誤解されたのかもしれません。

 Facebookの責任者は海外メディアの取材に対して、「Facebookではヌードを排除するために自動化技術を使っています。しかし時々、ワラワラオニオンのような予期せぬことが起きるのです」「広告は復元しています。トラブルがあり申し訳ありません」と説明しました。

 ちなみに広告停止後、同店がWebサイトに「セクシーな玉ねぎ」としてワラワラオニオンを掲載したところ、3日間で過去5年間以上に売れ、予期せぬ好調な売れ行きだったと海外メディアで語っています。


Facebook広告が玉ねぎの写真を過度に性的と誤判定して広告停止 「セクシーなタマネギ」として売り出し注文殺到 売れ行きは好調とのこと(画像はFacebookより)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 嫌がらせ急ブレーキで追突 トラクターの進路を妨害した「あおり運転」ベンツ、ぶつけられたと運転手がブチギレ
  3. 猫「雪なんてへっちゃらニャー!」 雪の中を豪快に突き進む猫ちゃんに「ラッセル車みたい」「ワイルドかわいい」の声
  4. 「Lチキひとつ」 → 買った物をよくみると? コンビニで犯したありがちな間違いを描いた4コマに「あるある」「逆もある」
  5. 柴犬「きゃほほーーい!!」 初めての雪に“喜びが限界突破した”ワンコの駆け回る姿がかわいい
  6. 「ホント太るのって簡単!」「あっという間に70キロ」 内山信二の妻、夫に生活リズムを合わせた“ふとっちょ時代”公開
  7. ルーフから赤色灯がひょっこり 埼玉県警、スバル「WRX S4」覆面パトカー3台を追加導入!? Twitterにアップされた目撃情報が話題に
  8. 益若つばさ、YouTubeで12歳息子と共演 礼儀正しい振る舞いに「教育がちゃんとされてる」
  9. トップの座を奪われ……美大生が天才の編入生を刺し“殺す”漫画に「泣きそう」「同じ経験した」の声
  10. タイからバズーカ砲をかかかえたようなミニバイク「GUNNER50」が日本上陸 思わずキュンと来ちゃうやばいデザイン