ニュース
» 2020年10月13日 20時00分 公開

見知らぬ男性が助けてくれた! 子ども連れで乗ったエレベーターで起きた「神対応」漫画が優しい世界 (1/2)

これはかっこいい……!

[ねとらぼ]

 現在7歳の娘さんを育てるさやこさん(@sayakonosayako)が、お子さんが赤ちゃんだった頃のすてきな思い出について漫画にしています。



 それはさやこさんが、娘さんを連れてショッピングモールに赴いた日のことでした。さやこさんは娘さんを乗せたベビーカーを押して5階を目指し、エレベーターに乗り込んだのだといいます。

 しかし次第に人が増え、3階に差し掛かるころには、エレベーターの中はたちまちぎゅうぎゅう詰めになっていきました。乗り込む人数が増えると、ベビーカーも人の圧でつぶれるのではないかと心配になってきます。「どうしよう降りたほうがいいかな」と心配していたさやこさんの前に、ふとひとりの男性が目に入りました。


育児漫画エッセイ


育児漫画エッセイ

 その男性は、なんとベビーカーの前に立ち、腕と足を壁にくっつけて、「壁」になってくれていたのです。全く見ず知らずの相手だったと言いますが、ベビーカーが人に押されないようさりげなくガードしてくれ、無事にさやこさんは5階まで行くことができたのでした。か、かっこいい〜!


育児漫画エッセイ

 さやこさんによると、今までエレベーター内でこのように「壁」になって助けてくれた人は、この男性だけだったといいます。お子さんが7歳になった現在でも、この経験はうれしい記憶としてよく覚えていたそうです。これはまさに「神対応」……!

 コメント欄でも、「これはキュンとしちゃいます」「好き……! トキメキますわ!」など、見知らぬ男性の行動への称賛が集まりました。この男性を見習って、エレベーターではベビーカーやお子さん連れの保護者に気を遣うよう心掛けておきたいですね。

出典:ライブドアブログ

ブログ名:かちくちぇこ! 〜わかりにくい自閉症でした〜

ブロガー名:さやこさん

URL:http://katikutyeko.blog.jp/archives/23900200.html

LINEで新着記事の更新通知を受けとる

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.