ニュース
» 2020年10月29日 18時00分 公開

【あなたの親のウソ教えてください】大人になるまで“ただのウソ”だと気付かなかった「本を踏むと足が本になる」(1/2 ページ)

想像すると体がゾワゾワしてくるような……。

[ねとらぼ]

 ねとらぼ読者から、“親から言われて信じていたウソみたいなホントのウソ”を伺う体験談募集企画。今回は子どものころ「本を踏むと足が本になる」と思い込んでいた方にお話を伺いました。

「あのウソは効果抜群」「朝起きるとまず足が本に変化していないことを確認してました」



 小さいころ、親から「本を踏むと足が本になる」と言われ、小学校低学年まで本気で信じていました。大きくなってそんなことは起こらないと気付いてからも、「そういう俗信があるのだろう」と思い込んでいました。

―― 何となく「雷様におへそが取られる」みたいな雰囲気がありますよね。どういうきっかけで、ただのウソだと気付いたのでしょうか?

 大学入学後、「部屋の床に物が散乱しがち」だと言う友人と話していたら……

私「教科書とか紙の資料とかまで置くのはなー。本は踏んだら足が本になるって言うじゃない?」

周囲「は?」

私「え?」

 と。爆笑されつつも、私の地元にはそういう話があるんじゃないか、とフォローされました。

 その後、20歳くらいのとき「足が本になる」と言った張本人の母に聞いたら「そんなこと言ったっけ? たぶんノリで言ったんだよ。あなた、小さいころ本を踏んで遊んでたから」。

 どうも私はちょくちょく、絵本を道のように並べてその上を歩くという遊びをしていたそうで。それをやめさせるための方便だったそうです。

 あのウソは効果抜群でしたね。

 当時の私は“足首から先が一冊の本になる”というイメージを持っていました。なんかこう、スキューバダイビングなどに用いられる水かき(水泳フィン)みたいなシルエットで。

 もしもそうなったら靴や靴下が履けなくなっちゃうし、水にぬれたらふやけてちぎれちゃう(足が取れてなくなっちゃう)し、ページが破けちゃう(足の裏がめくれて取れちゃう)かもしれないし……と思うと、ものすんごく怖くて!

―― ああ……。想像すると、何だかゾワゾワしてきますね。

 あのウソを聞いてから数日間は、朝起きるとまず足が本に変化していないことを確認してました。

本企画では取材させていただける読者の方を募集しています

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「竜とそばかすの姫」レビュー 危険すぎるメッセージと脚本の致命的な欠陥
  2. 笠井アナ、日比谷公園で「信じられないことが…」 サンドイッチを狙う集団に「何? えーっ! まさか、それはないでしょ!」
  3. 62歳の宮崎美子、マクドナルドCMで初々しい中学生少女を見事に演じる 「暖かい目でぜひ見てください」
  4. 瀕死のスズメのヒナを助けたのに…… 「助けたヒナたちに完全にナメられた」動画がほほえましくて面白い
  5. ハート打ち抜かれました! コロンビアのアーチェリー女子選手が「かわいい」「エルフ」と注目の的に
  6. 散歩中のラブラドール、助けを求める子猫を発見→保護 親子のような仲むつまじいふたりに涙が出る
  7. 宮迫博之、美容整形から2週間のビフォーアフター公開 手術直後の腫れ&炎症だらけな顔に「暴漢に遭ったんかって」
  8. 上野樹里、“娘”の誕生日に愛情たっぷり手作りオムライス公開 「がんばろうね ママより」と祝福メッセージ
  9. 出勤時、妻にいつになく強く抱きしめられた夫→妻が家に帰ってくると…… 何気ない日常を描いた漫画にツッコミつつもジーンとする
  10. 「本人にしか見えない」「めっちゃ似てる」 霜降り明星せいや、オリンピック開会式に“ガチのそっくりさん”を発見する