ニュース
» 2020年10月16日 15時02分 公開

PS5のシステム機能を公式が公開 自動でネタバレに警告してくれる「ネタバレ防止機能」も

動作がキビキビしていて快適に遊べそう。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 PlayStation 5のメニューやシステムの機能が、公式ブログにて一部公開されました。ゲームを止めずに各種機能を利用できる、軽快なユーザー体験(UX)が明かされています。



PS5UX PS5のホーム画面。4K画面への表示を念頭に、必要な機能へすばやく簡単にアクセスできるよう設計したという

PS5UX 新機能「コントロールセンター」。ゲーム画面上にメニューを表示して各種機能へアクセスできる

 デモ動画では主に、ゲーム中にPSボタンで呼び出しオーバーレイ表示できる「コントロールセンター」を紹介。ここから電源操作や周辺機器の管理、ダウンロードの進捗状況やフレンドリスト、公式のゲーム情報などにアクセスできます。


PS5UX フレンドの検索など、ゲームに必要な機能のほとんどを使用可能

 コントロールセンターの項目には、プレイングをサポートする「アクティビティ」も。「リビッツ!ビッグ・アドベンチャー」を例に、各ステージの進捗状況や未達成の目標を表示したり、やりこみたいステージへ直接ジャンプしたりといった機能が紹介されています。


PS5UX アイテムの収集状況などの進捗が表示。コンプまでにかかる時間の目安まで教えてくれる

 ゲームによってはPS Plus会員特典として、アイテムの場所などのヒントを示す「ゲームヘルプ」機能を提供。なかにはゲーム画面上に別枠で表示できるヒント動画もあり、「攻略動画を見ながらプレイ」を1画面でこなせます。


PS5UX ヒントを見ながら実践。至れり尽くせり

 フレンドとのコミュニケーション機能も強化されており、相手がプレイ中の画面を見ることも可能に。また、ゲームのスクリーンショットや動画を送信した際、ネタバレの可能性がある場合は自動で受信者に警告を発する「ネタバレ防止機能」についても明かされています。ふとしたケンカが減るかも。


PS5UX フレンドのプレイ状況をワイプで見ながら、自分のゲームを進めるなんて遊び方も

PS5UX 開発者が「ネタバレあり」と判断した画像や動画は開く際に警告が出る仕組み

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「産んでくれた親に失礼」「ちょっと我慢できません」 上原浩治、容姿批判のコラム記事に不快感あらわ
  2. ホワイトタイガー「あっ、落としてもうた」 うっかり子どもを落とした母と、落ちてゆく子どもの表情がじわじわくる
  3. がん闘病の大島康徳、肝臓に続いて肺への転移を告白 息苦しさに悩まされるも「大して成長してない」
  4. 「目パッチリです」 宮迫博之、最高難度の美容整形を決行 クスリ疑惑もたれたクマやほうれい線の一掃で“別迫”に
  5. 石橋貴明の娘・穂乃香「お父さん大好き」 幼少期キスショット公開し「愛されてますね〜」「ステキな写真!」と反響
  6. 大島康徳、ステージ4のがん闘病でげっそり顔痩せ 相次ぐ通院に「正直かなりしんどかった」
  7. 山に捨てられていたワンコを保護→2年後…… “すっかり懐いたイッヌ”の表情に「爆笑した」「かっこよすぎ」の声
  8. 「ブス、死ね」 りゅうちぇる、心ない言葉への返答が感銘を呼ぶ 「心もイケメン」「りゅうちぇるのおかげで自己肯定感上がった」
  9. 『はらぺこあおむし』の版元、毎日新聞の風刺漫画を批判 「おそらく絵本を読んでいない」
  10. 小林礼奈、4歳娘を連れて夕食中に客とトラブル 痛烈コメント受けて「私たち親子を悪にしたい人がいる」