ニュース
» 2020年10月16日 20時50分 公開

マリオのおじさん感どこいった!? とにかく映えるUSJの「マリオ・カフェ&ストア」に行ってみた (1/2)

めちゃくちゃSNS映えするスポットです。

[しげる,ねとらぼ]

 大阪のユニバーサル・スタジオ・ジャパンにて、10月16日より「マリオ・カフェ&ストア」がオープンしました。2021春に開業予定となっている、任天堂のゲームをテーマにした大型エリア「SUPER NINTENDO WORLD」に先駆けてのスタートとなっています。



 カフェでは限定フードが、ストアではマリオをテーマにしたさまざまなグッズが並ぶということで、オープン後は賑わうこと確実。オープン前日にプレスセレモニーが行われるということで、「映画とマリオ」と言われれば「『魔界帝国の女神』かな……?」とつい連想してしまう世代のおれも潜入してまいりました。


当日はめちゃくちゃ天気がよかった
こういう感じの、ストリートっぽいエリアに来てみると……
到着! こっちはカフェの入り口
こちらはストアの方の入り口なのだ

 マリオ・カフェ&ストアがオープンするのは、パーク内のハリウッド・エリア。さまざまな店舗が並ぶにぎやかな一角です。パークの方の案内で現場に到着してみると、すでに報道陣が集まっておりました。窓には「M」と「L」のネオンがあしらわれるなど、外観は「マリオの店だぞ!」という点を前面に押し出した雰囲気。「へ〜」と感心していると、間もなくプレスセレモニー開始です。


紙吹雪がドーン! すげー!

 開始のあいさつもそこそこに、誰もが聞いたことのあるあの曲に乗ってマリオとルイージの2人が登場! 紙吹雪もドーンと噴射されて、カフェとストアのオープンをお祝いだ! やりましたね!

 ということで、次はカフェの店内に入れてもらいました。店の中は壁もテーブルもマリオづくし。壁にはブロックやパックンフラワーのネオンが配され、入場整理のポールの先端までマリオ仕様。凝ってるな!


注文はこちらのカウンターから
テーブルは全部キノコ柄
壁にはブロックも埋まっているぞ
パックンフラワーがネオンに!
入場整理用ポールもマリオだ!

 そんなカフェで注文できるスペシャルメニューは、「マリオの帽子 〜イチゴのショートケーキ〜」と「ルイージの帽子 〜ぶどうのレアチーズケーキ〜」の2種類のパンケーキサンド、そして「マリオのいちごクリームソーダ」「ルイージの青りんごクリームソーダ」「ピーチ姫の桃クリームソーダ」の3種類のフルーツクリームソーダ。

こちらがパンケーキサンド。果物も挟まっていて豪華だ!
       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.