ニュース
» 2020年10月19日 11時15分 公開

「コマンドプロンプトは黒い画面に文字がたくさん出て怖い」→「チャット風」にしてみた LINEみたいで「分かりやすい」と話題に

かわいくて見やすい!

[宮原れい,ねとらぼ]

 黒い画面に“コマンド”を入力して操作を実行する「コマンドプロンプト」。慣れていないと少しとっつきにくいその画面を、LINEっぽくすることで親しみやすくした「チャット風コマンドプロンプト」を実際に作ってみた人が現れ話題になっています

 プログラマーでITエンジニアのkenji(@kenjinote)さんが開発し、GitHubでソースコードなどを公開しています。

 チャットでメッセージのやり取りをしているような見た目で、こちらがコマンド(命令文)を入力すると、返信のような形で内容が表示・出力されます。入出力がはっきり分かれていて見やすく、“相手側”がアイコン付きなのが、なんだかホッとします。なにより全体的にかわいらしい。


コマンドプロンプト 黒い画面 怖い チャット風 アイデア チャット風コマンドプロンプト(画像提供:@kenjinoteさん)


コマンドプロンプト 黒い画面 怖い チャット風 アイデア 通常のWindowsのコマンドプロンプト

 このアイデアは、Web制作企業ビックリマークの代表取締役でエンジニアの武内(@4126takeuchi)さんが、「『コマンドプロンプトは黒い画面に文字がたくさん出て怖い』と言う人がいたのだけれど、こんな画面になったら、パソコンに不慣れな人でも少しは抵抗なくなるでしょうか」と投稿した、LINE風コマンドプロンプトのネタ画像が元になっています。

 Twitterでは、その見た目に「チャット風になっただけですごい親しみやすい」「自分が打ったコマンドが分かりやすくていい」とメリットを感じる声が寄せられ、また通常のコマンドプロンプト画面が怖いと感じる人からも「これなら気持ち安らぐかも」や「かわいい」といった声が上がっています。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.