ニュース
» 2020年10月19日 19時05分 公開

「クオリティがひどい」「傷が入っている」 指摘相次いでいた「名探偵コナン」スノードーム、販売元が返金対応を決定 (1/2)

発売が約半年延期していました。

[ねとらぼ]

 Super Groupiesは10月19日、「名探偵コナン」とコラボレーションしたスノードームの返金対応を行うと発表しました。ネットでは「クオリティがひどい」「楽しみにしていたのに」と購入者から声が上がっていた商品です。

 スノードームは江戸川コナンモデル、毛利蘭モデル、怪盗キッドモデル、赤井秀一モデル、安室透モデルの全5種。価格は各9800円(税別)で、透明なドームの中にキャラクターが入っており、スイッチを入れるとホロフレークが舞うとともにライトが付くというインテリアオブジェです。2019年10月7日まで予約を受け付け、2020年2月下旬に発送を予定していましたが、発売が延期になっていました。

コナンスノードーム コナンとコラボしたスノードーム(画像はSuper GroupiesのWebサイトより
2019年9月の告知動画

 10月中旬ごろから予約購入者に届いたものの、「顔のクオリティが低い」「ドーム部分に傷がある」「毛が混入している」「キャラクターフィギュア部分が壊れている」などの指摘が相次ぎ、返金や交換を求める声が上がっていました。

 Super Groupiesの担当者によると、「購入者さまからたくさんのご連絡をいただいている」といい、10月19日に送料手数料を含む返金対応を購入者に向けてメールとWebサイトで発表しました。商品のクオリティの原因についてねとらぼが取材したところ、生産体制が背景にあるといい、「うまく連携ができておりませんでした」とコメントしました。

コナンスノードーム返金対応 Webサイトで告知された返金対応
       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.