ニュース
» 2020年10月20日 12時00分 公開

「悪い子センターに送っちゃうから!」 まだ幼い姉が妹に大激怒、だけど怒り方がほほえましい育児漫画

本当は面倒見の良い、妹思いのお姉さん。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 ちょっかいを出してくる妹にお姉さんが大激怒、決まり文句は「悪い子センターに送っちゃうから!」――。そんな幼い姉妹のやりとりを描いた漫画が、ちょっぴりハラハラものですが和みます。「悪い子センター」とかいう謎施設の響きが、恐ろしいようなほほえましいような。


1P 子どものケンカを見守っていたら、かわいらしい一面が

 Instagramユーザーのみぃ(@chibiko.mameko)さんが描いた、娘たちのエピソード。長女のチビ子さん(4歳)は、お絵かきを妹のマメ子さん(1歳)にジャマされるのが大嫌い。普段は優しいのに、こればかりは許せなくて怒ってしまいます。


2P

3P

4P


5P

6P

 そんなときの決まり文句が、「マメちゃん、悪い子センターに送っちゃうから!」。その不穏な施設行きの乗り物に見立てて、チビ子さんはマメ子さんを洗濯物のカゴに入れてしまいます。置き去りにされた妹が、ちょっとかわいそう……。


7P

8P

 ……と思ったら、すぐに差し入れのオムツとお菓子を持って戻ってくるチビ子さん。「マメちゃんが怖くないようにお姉ちゃんも悪い子センター一緒に行ってあげるからね」と、結局世話を焼いてあげるのでした。


9P 悪い子センターは、もともとお母さんが考えたイマジナリー施設なのでした

 お姉さんの優しさがにじみ出るこの漫画は、ほっこりすると好評。「悪い子センター、一緒にいくのか(笑)」「だんだん怒りが冷めて本来の面倒見のいいお姉ちゃんになっちゃうんでしょうね」などと、和む人のコメントが寄せられています。

 みぃさんによると、チビ子さんは1日1回はマメ子さんを悪い子センターへ送ろうとしているのだとか。その一方で、他の投稿では、ためたお小遣いでマメ子さんがなくしがちな靴下を買ってあげたり、手をつないで一緒に寝たり、根っからの妹思いなところを見せています。


作品提供:みぃ(@chibiko.mameko)さん


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 痩せたらこんなに変わるのか 丸山桂里奈、現役時代の姿が別人過ぎて「誰かわからん」の声殺到
  3. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  4. セーラーサターンの変身シーン、四半世紀を経てアニメ初公開にネット湧く 「ついに公式が」「感謝しかない」
  5. 「髪型体型全て違う」 丸山桂里奈、引退直後のセルフ写真にツッコミ 4年前のスレンダーな姿に「今も輝いててかわいい」の声も
  6. 鳥取砂丘から古い「ファンタグレープ」の空き缶が出土 → 情報を募った結果とても貴重なものと判明 ファンタ公式も反応
  7. 「マジで助けてくれ」 試験中止で教授に“リスのさんすうノート”を提出することになった大学生に爆笑
  8. 「140秒とは思えない満足感」「なぜこれだけの傑作が埋もれているのか」 崩壊した日本を旅する“最後の動画配信者”のショートフィルムが話題
  9. 「化粧! 今すぐ落としてこい!」 男性教師に怒鳴られる生徒をかばう女性教師を描いた漫画に納得と感謝の声
  10. 畠山愛理、いま着たらピチピチなレオタードを公開 「とんでもなく可愛い」「見惚れてしまいました」と反響