ニュース
» 2020年10月20日 12時25分 公開

「貴方ならもっといける」「絶対に神絵師になれる」 応援コメント糧に10カ月で神絵師へと成長した人が話題に (1/2)

『鬼滅の刃』の煉獄さんのイラストをきっかけに衝撃の上達。

[Kikka,ねとらぼ]

 「貴方ならもっといけると思います!」「絶対に神絵師になれると思う」――という応援コメントを糧に努力を続けた人が、本当に神絵師へと成長して話題を呼んでいます。ご本人を取材しました。


煉獄 鬼滅 イラスト 慎さんが10カ月前に投稿した煉獄杏寿郎のイラスト

 「数ヶ月前僕に温かいコメントをくれた人達、僕は成長できたでしょうか…!」との投稿で話題を呼んでいるのは、19歳の大学生、慎(@Shin_yone_edo)さん。きっかけは、漫画『鬼滅の刃』8巻の表紙に登場するキャラクター・煉獄杏寿郎の模写をする様子を2020年1月にYouTubeへと投稿したことで、8分53秒にまとめられた動画には、描いたり消したりを繰り返しながら絵を描くことを純粋に楽しむ慎さんの手元が映し出されています。

【鬼滅の刃】色鉛筆で煉獄杏寿郎描いてみた

 動画の投稿から間もなく、コメント欄には、「目が近い、寄り目すぎる、色がはみ出てるところがある、もう少し頑張ってくださいね!絶対に神絵師になれると思うので」「目玉もう少し上手くかけたら完璧だ!(上から目線すみません)」と応援のコメントが届き始め、中には「貴方ならもっといけると思います!そしていつか神絵師に…!アドバイスとしては、目玉がちょっと寄り目になっているのでもう少し離した方がいいと思います! 手の描き方、凄く上手ですね あと、ボールペン(かな?)で線画するときに、線の強弱をつけるととてもカッコよく描けると思います!頑張ってください!応援してます」と、的確なアドバイスとエールを送る人の声も。


煉獄 鬼滅 イラスト YouTubeに寄せられたコメント

煉獄 鬼滅 イラスト 中には的確なアドバイスを置く人も

 慎さんは、こうしたアドバイスを受けて絵を描き続け、約10カ月後にTwitterへ渾身の煉獄杏寿郎のイラストを投稿。「数ヶ月前僕に温かいコメントをくれた人達、僕は成長できたでしょうか…!」と、YouTubeでもらったコメントのスクリーンショットを添えたところ、「数ヶ月でここまで変わるなんてすごすぎます」「どんな伸び代してんですか…最高です」「神絵師への階段を着々と昇っていると思います!」と称賛の声が上がっています。


煉獄 鬼滅 イラスト 驚異の成長を遂げた慎さんが描いた煉獄さん

一番はるんるんで「楽しく描く」こと――ご本人を取材

 ねとらぼ編集部では、慎さんご本人を取材。絵が上達したきっかけなどについて聞きました。

――すごい反響ですね。絵を描き始めて今でどれぐらいですか。

趣味として描き始めたのはここ1年です!

――絵が上達したのはどんなことをしたからだと思いますか。

いろんな絵師さんの描き方や塗り方をいい意味で盗んだからかなと思います! 正直技術を盗んでは自分のものにしてって感じです。あとはよくTwitterに流れている「目の描き方」とか「手の描き方」とかのアドバイスを参考にしていました。ただ、ここまでは前置きで一番は「楽しく描く」ことだと思います。好きな音楽を聴きながら、好きな動画を流しながら、るんるんで描いていたら自ずと絵も生き生きして見えました。

――10カ月前、YouTubeに応援のコメントをくれた方にどんなことを言いたいですか。

数万とあるイラストアカウントの山から僕を見つけてくれて、さらにはコメントまで残していってくれてとても感謝しています。今後も自由気ままにお絵描きライフを楽しみます。

――今度はどんなものを書いてみたいですか。

正直何も決まってません。いいなとその時思ったものを描くだけなので。最近「鬼滅の刃」の映画を観てありえないくらい泣いたので、鬼滅キャラを描いていきたいとは思っています。


 絵師の成長を支える期待と応援の声。ネットが紡いだ絆の物語には10月20日現在で18万件を超える“いいね”が寄せられています。

画像提供:慎(@Shin_yone_edo)さん

(Kikka)

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2011/23/news015.jpg オンラインクレーンゲーム「トレバ」、景品獲得されそうになると“スタッフが裏操作”していたと発覚 被害者と運営会社を取材
  2. /nl/articles/2011/23/news035.jpg 加藤紗里、カフェ店員の前でパンケーキをたたきつぶす 衝撃動画に「これは笑えない」「何がしたいのか分からない」
  3. /nl/articles/2011/17/news169.jpg Excel上で「ドラクエ3」を再現した勇者に「最大の変態」「控えめに言って天才」と称賛 一体どうやって?
  4. /nl/articles/2011/23/news016.jpg 動いて……ない!? 棒人間たちが進んでいるように見える錯視GIF「スーパー錯視ブラザーズ」がすごい
  5. /nl/articles/1501/30/news156.jpg 野球ファンなら知っている ネットでよく見る「33-4」「なんでや!阪神関係ないやろ!」のやりとりって何なの?
  6. /nl/articles/2011/22/news016.jpg 「お母さんあれ誰?」 6歳息子が家の壁を指さし呼び続ける“何か”を描いた漫画、その正体が見事過ぎるオチ
  7. /nl/articles/2011/22/news017.jpg アプリ「一人用クトゥルフ神話TRPG」が“SAN値回復するタイプの狂気” 「名状し難い顔(=いらすとや)」「ダイス判定で転売ヤーが爆死」
  8. /nl/articles/2011/20/news116.jpg 間違いなくいい夫婦! おのののか、夫・塩浦慎理選手とリラックスしたラブラブショットでまさかの表情
  9. /nl/articles/1808/22/news101.jpg 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  10. /nl/articles/2011/23/news007.jpg がっかりクリスマスプレゼントと思いきや―― 落胆から一転、キラッキラな笑顔を見せてくれためいっ子の漫画に心がほっこり温まる