ニュース
» 2020年10月20日 19時25分 公開

「ペヤングを自動で湯切りしてくれる装置」が開発される 3分ちょうどで湯をドバー、正確だけど雑な憎めないやつ(1/2 ページ)

テーブルはびっしゃびしゃになるけど気にしない!

[沓澤真二,ねとらぼ]

 ペヤングを自動で湯切りする装置が、個人開発されました。ただでさえお手軽なカップ焼きそばが、より楽に作れる……ような気がしないでもない。



湯切り機 装置にペヤングをセットし、湯を入れてスイッチオン

湯切り機 3分間を正確に測り、自動で湯を切ります。後先のことは考えずに……

 ものづくり系のYouTuber、ボンバータミオ(@bomb_tamioYouTubeチャンネル)さんの発明品。セットしたペヤングにお湯を入れ、スイッチを押してからちょうど3分が経つと、容器を傾けて湯切りしてくれます。

 ただし、湯の行き先までは配慮されておらず、使用後はテーブルがビッショビショ。まあそんなこと、麺を規定の時間通りに仕上げる正確さの前では些細な問題なのかもしれない。


湯切り機 あえてシンクまわりで使わぬ心意気

 動画は「水びたしのまま黙々と食べる姿がかっこいい」「まずは机をふいてほしい」「効率化した結果どこかにしわよせが来る現象を体現している」など、さまざまな反響を呼びました。「捨てるお湯をスープのカップへ流し込む『やきそば弁当』仕様にしてみては」といった改善提案もみられます。

 ボンバータミオさんは、YouTubeチャンネルでメイキングまで含めたフルバージョン動画を公開。ほかにも「泣いてる人を励ます装置」や「優柔不断を解決する装置」など、名前とは裏腹にいまいち役に立たない発明品をたくさん披露しています。

動画提供:ボンバータミオ(@bomb_tamioYouTubeチャンネル)さん


       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 痩せたらこんなに変わるのか 丸山桂里奈、現役時代の姿が別人過ぎて「誰かわからん」の声殺到
  3. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  4. セーラーサターンの変身シーン、四半世紀を経てアニメ初公開にネット湧く 「ついに公式が」「感謝しかない」
  5. 「髪型体型全て違う」 丸山桂里奈、引退直後のセルフ写真にツッコミ 4年前のスレンダーな姿に「今も輝いててかわいい」の声も
  6. 鳥取砂丘から古い「ファンタグレープ」の空き缶が出土 → 情報を募った結果とても貴重なものと判明 ファンタ公式も反応
  7. 「マジで助けてくれ」 試験中止で教授に“リスのさんすうノート”を提出することになった大学生に爆笑
  8. 「140秒とは思えない満足感」「なぜこれだけの傑作が埋もれているのか」 崩壊した日本を旅する“最後の動画配信者”のショートフィルムが話題
  9. 「化粧! 今すぐ落としてこい!」 男性教師に怒鳴られる生徒をかばう女性教師を描いた漫画に納得と感謝の声
  10. 畠山愛理、いま着たらピチピチなレオタードを公開 「とんでもなく可愛い」「見惚れてしまいました」と反響