ニュース
» 2020年10月20日 19時25分 公開

「ペヤングを自動で湯切りしてくれる装置」が開発される 3分ちょうどで湯をドバー、正確だけど雑な憎めないやつ(1/2 ページ)

テーブルはびっしゃびしゃになるけど気にしない!

[沓澤真二,ねとらぼ]

 ペヤングを自動で湯切りする装置が、個人開発されました。ただでさえお手軽なカップ焼きそばが、より楽に作れる……ような気がしないでもない。



湯切り機 装置にペヤングをセットし、湯を入れてスイッチオン

湯切り機 3分間を正確に測り、自動で湯を切ります。後先のことは考えずに……

 ものづくり系のYouTuber、ボンバータミオ(@bomb_tamioYouTubeチャンネル)さんの発明品。セットしたペヤングにお湯を入れ、スイッチを押してからちょうど3分が経つと、容器を傾けて湯切りしてくれます。

 ただし、湯の行き先までは配慮されておらず、使用後はテーブルがビッショビショ。まあそんなこと、麺を規定の時間通りに仕上げる正確さの前では些細な問題なのかもしれない。


湯切り機 あえてシンクまわりで使わぬ心意気

 動画は「水びたしのまま黙々と食べる姿がかっこいい」「まずは机をふいてほしい」「効率化した結果どこかにしわよせが来る現象を体現している」など、さまざまな反響を呼びました。「捨てるお湯をスープのカップへ流し込む『やきそば弁当』仕様にしてみては」といった改善提案もみられます。

 ボンバータミオさんは、YouTubeチャンネルでメイキングまで含めたフルバージョン動画を公開。ほかにも「泣いてる人を励ます装置」や「優柔不断を解決する装置」など、名前とは裏腹にいまいち役に立たない発明品をたくさん披露しています。

動画提供:ボンバータミオ(@bomb_tamioYouTubeチャンネル)さん


       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 鳥取砂丘から古い「ファンタグレープ」の空き缶が出土 → 情報を募った結果とても貴重なものと判明 ファンタ公式も反応
  2. 「モンストのせいで彼氏と別れました」→ 運営からの回答が“神対応”と反響 思いやりに満ちた言葉に「強く生きようと思う」と前向きに
  3. 「この抜き型、何ですか……?」 家で見つけた“謎のディズニーグッズ”にさまざまな推察、そして意外な正体が判明
  4. 人間に助けを求めてきた母犬、外を探すと…… びしょ濡れになったうまれたての子犬たちを保護
  5. 幼なじみと5年ぶりに再会したら…… 陸上選手から人間ではない何かに変わっていく姿を見てしまう漫画が切ない
  6. ブルボンの“公式擬人化”ついにラスト「ホワイトロリータ」公開 イメージ通り過ぎて満点のデザイン
  7. 「幸せな風景すぎて涙出ました」 じいちゃんの台車に乗って散歩するワンコのほのぼのとした関係に癒やされる
  8. 「遺伝ってすごい」「足長っ!」 仲村トオルの“美人娘”ミオがデビュー、両親譲りのスタイルに驚きの声
  9. 猫「飼い主、大丈夫か……?」 毎日の“お風呂の見守り”を欠かさない3匹の猫ちゃんたちがかわいい
  10. 天才科学者2人が最強最高のロボを作成するが…… 高性能過ぎて2人の秘密がバラされちゃう漫画に頬が緩む