ニュース
» 2020年10月22日 12時00分 公開

「トイレにケーキ置き忘れたので返品させて」「は?」 バイト時代の思い出を描いた漫画が痛快なぶった切り (1/2)

お仕事は今日も大変です。

[コンタケ,ねとらぼ]

 さまざまな歴代のバイトで出会ったおかしな客や同僚を描いた漫画が、最高のぶった切りっぷりで人気です。いやあ……マジ乙です……。



歴代バイトの思い出 アオダ 漫画 まんがライフ女子部 タコが!

 居酒屋で接客のバイトをしていると、空のコップを持った客から「これと同じヤツおかわり」の声が。「うわー」と思いながら何のおかわりか尋ねると、客は「ちゃんと見ててよー冷たいなー」。そのときの心の叫びは、「てめえのコトなんざ見てるわけねえだろタコ」。ですよねー。

 また、飲食店でバイトをしているときの話では、閉店後の様子が描かれます。消灯して自動ドアの鍵をかけようとしたその時、ドアをこじ開け「セーフ!!」と入店してくる男が。その解き放たれた言葉は、「アウトですーお帰りくださーい」。ですよねー!


歴代バイトの思い出 アオダ 漫画 まんがライフ女子部 アウトー

 さらに、ケーキ屋でバイトをしていた時は、商品の返品を申し出てくる客が。何があったのか聞いてみると、「女子トイレに置き忘れてなんか気持ち悪くて食べられないから」とのこと。返した言葉は、「は?」。さすがにその返品は……。


歴代バイトの思い出 アオダ 漫画 まんがライフ女子部 もはや言葉もない

 他にも何かよく分からないことを言い出した同僚の話や、店の七味を盗もうとした客の話など、インパクトのあるエピソードが続きます。中には、バースデーケーキの箱を喜びのあまり振り回す子どものちょっとほっこり(?)する話も。

 これらのエピソードにネット上では、「嘘でしょう?」「ホールで仕事してると理不尽なお客様に『え?』『は?』ってなる事があります」「電気消して明らかに閉店してるのにドアをドンドン叩かれるのも嫌だった」「ラストオーダーは閉店時間より早いでしょうし、普通にアウトですよね」「いつものとかを新人の時に言われて、いつものって言うんならこっちの顔がいつものじゃないのも見ろって思ったことある」といった声が寄せられていました。

 この漫画を公開したのは、漫画家のアオダさん(@aho0906)。まんがライフ女子部で10年後の和美ちゃんを連載中です。

画像提供:アオダさん(@aho0906


       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2011/29/news029.jpg 漫画版「幼女戦記」作者が職業を隠し漫画教室に通う話が喜劇 先生「あなたはKADOKAWAに向いてそう」
  2. /nl/articles/2011/28/news042.jpg 「ぺりかんになりたい」「キングコブラを飼育してほしい」 無茶ぶり質問にガチ回答する「イングランドの丘」の飼育員さんが話題に
  3. /nl/articles/2011/29/news007.jpg 鍵を閉めずに出かけて帰ってきたらナイフを持った友人が…… 施錠の大事さが分かる漫画に鳥肌が立つ
  4. /nl/articles/2011/28/news034.jpg もし「鬼滅映画キャラが実は全員俳優だったら」を描いた撮影現場漫画にほっこり 「好きな世界観」「優しい世界」と話題に
  5. /nl/articles/2011/29/news005.jpg 「リアル岩合さん」「すごいニャンコがあらわれた!」 ファインダーをのぞく子猫カメラマンに才能があふれている
  6. /nl/articles/2011/28/news003.jpg 「そこにいないはずの弟の呼び声」「体をまたがれる感覚」……怪奇現象に見舞われた漫画家の体験談漫画にぞっとする
  7. /nl/articles/2011/29/news009.jpg 視力を与える代わり、10年後に命をもらう―― 悪魔と契約した盲目の少女、暖かくも切ない結末に涙
  8. /nl/articles/2011/29/news038.jpg 『クッキングパパ』塩盛りサラミを酒で流し込む“内臓破壊飲み”回話題に → 公式が即座に無料公開
  9. /nl/articles/1907/22/news088.jpg 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  10. /nl/articles/2011/29/news002.jpg ゾンビになったおじいちゃん(享年22歳)が孫のためにがんばる 笑えてホロリとくるコメディ漫画がステキ