ニュース
» 2020年10月22日 20時55分 公開

ぬいを飾るのにぴったり! 段ボールや100均アイテムでできる「ジオラマ風スタンド」が参考になる(1/2 ページ)

これは楽しそう。

[ねとらぼ]

 アニメキャラクターなどのぬいぐるみ、通称「ぬい」。持ち歩いたり飾ったりとぬいとの過ごし方はさまざまですが、ぬいと一緒に写真を撮ると楽しくなりそうな「ジオラマ風スタンド」の作り方が参考になります。

ぬいのジオラマ風スタンド

 アイデアを投稿したのはまも(ぽぽ)る細胞さん(@mkprbot)。必要な材料は段ボール(もしくはスチレンボード)、台座にしたい布(タオルなど)、太めのリボン、竹串(ぐし)など。段ボールなどの素材で“土台”を作り、その上に両面テープや接着剤で布を貼ります。例えば緑のタオルなどを貼りこむと、芝生のような雰囲気が出ます。

ぬいのジオラマ風スタンド
ぬいのジオラマ風スタンド

 台座が完成したら、スタンド部分を作ります。竹串のとがっていないほうにストッパーになるようにリボンを貼り、台座の裏から刺します。とがっているほうはぬいのサイズに合わせて見えないようにカットし、リボンでカバーします。ぬいの後頭部と髪の隙間などに挟むことで、ぬいが自立してくれるというわけです。隙間がないぬいの場合、フリーリングなどを使えば首を固定できます。

 このスタンドだけでも十分楽しいですが、台座に造花やミニチュアなどの小物を飾っていくとさらに華やかに。つまようじを使ってピックのように刺していくのがオススメされていますが、接着剤で直接台座に固定してしまってもOKとのこと。

 実作例はぬいですが、ぬい以外のフィギュアなどでも飾れます。ハロウィーンやクリスマスなどのイベントが近い今、イベントに合わせたジオラマ風スタンドを作ったりすると楽しそう……と夢がふくらんでくるアイデア。「参考にさせていただきました」「早速作ってみよう」といった声が寄せられています。

画像提供:まも(ぽぽ)る細胞さん(@mkprbot

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 田中将大、石川佳純ら卓球女子との集合ショットに反響 「夢の共演」「どちらから声を掛けたのか気になる」
  2. 田中将大の五輪オフショット集、最後は柔道・阿部詩との2ショットでシメ! “モテ男”の期待裏切らず「美女好きですね〜」
  3. 「マジで恥ずかしいです」 中川翔子、数年ぶりの“水着披露”に恥じらいつつもマネジャー大絶賛「スタイルめっちゃいいすね!」
  4. 里田まい、楽天ユニフォーム姿の長男に「違う、そうじゃない」 父・田中将大選手そっちのけの推し愛にツッコミの嵐
  5. 野々村真、動画で退院を報告 やつれた姿に衝撃広まる「コロナがより怖くなった」「ガリガリで衝撃を受けたわ」
  6. 「薬を問われ、アル中だと言われ」 西山茉希、“うわさ”ささやかれる痩せ体形に「懸命なもんでご了承願います」
  7. 柴犬「メシ、よこさんかーい!!(激怒)」 ごはんを忘れた飼い主に皿をぶん投げる柴犬、荒ぶる姿に「爆笑した」
  8. レイザーラモンRG、コロナ療養で“10キロ減”を告白 「顔が変わっちゃいました」とやつれた姿で復帰報告
  9. 海外記者「最高のコンビニアイスを発見した」 森永チョコモナカジャンボ、ついに世界に見つかってしまう
  10. 「ついついキレイな部分ばかり載せたくなりますが」 小倉優子が公開したインスタの“現実”に「勝手に親近感が」「共感しかない」