ニュース
» 2020年10月23日 15時55分 公開

「レディ・プレイヤー1」だこれ! VR空間を“ホントに”歩けるVRデバイス「Omni」の最新モデルが公開に

FPSの臨場感がすごそう……!

[関口雄太,ねとらぼ]

 VR空間に映画「レディ・プレイヤー1」のように没入できそうなデバイス「Omni One」のプロトタイプが発表されました。



前進だけでなく後退やしゃがみ操作も可能に! トレッドミルとVRゴーグルが一体化した「Omni One」プロトタイプ発表 近未来装置みたいな洗練された見た目(画像はYouTubeより)

 Virtuixが発表した「Omni One」は、全身を使ってゲームの世界に没入できる製品。トレッドミルとVRヘッドセットを組み合わせた「Omni by Virtuix」の最新機種となります(関連記事)。過去の機種は100万円以上と高額でしたが、新型は1995ドル(約20万9000円)と大幅な低価格化を実現。

 動きの読み取りは、足元のトレッドミル、両手のコントローラー、ジャケットスーツ、ゴーグルを通して行っています。試作品の映像では、トレッドミル部分がとても滑らかで、流れるような動きが印象的です。


前進だけでなく後退やしゃがみ操作も可能に! トレッドミルとVRゴーグルが一体化した「Omni One」プロトタイプ発表 足元の動きがスムーズ(画像はYouTubeより)

 トレッドミルからはアームが伸びており、操縦者の背中に接続。これにより「しゃがむ」「ひざまずく」「ジャンプ」「後退」といった動作を可能にします。例えば「しゃがんだ状態でアイテムを投げる」のような複雑な操作も直感的にできるようです。

 また、ほぼ360度全方向に歩いたり走ったりできるので、省スペースでゲームの世界を縦横無尽に移動できます。


前進だけでなく後退やしゃがみ操作も可能に! トレッドミルとVRゴーグルが一体化した「Omni One」プロトタイプ発表 しゃがむ(画像はYouTubeより)

前進だけでなく後退やしゃがみ操作も可能に! トレッドミルとVRゴーグルが一体化した「Omni One」プロトタイプ発表 ひざまずく(画像はYouTubeより)

前進だけでなく後退やしゃがみ操作も可能に! トレッドミルとVRゴーグルが一体化した「Omni One」プロトタイプ発表 ひざまずいた状態で操作できる(画像はYouTubeより)

 体の位置に合わせて視界が変わるだけでなく、キャラクター操作も行えるので、これまでにない没入体験ができそうです。「Omni One」以前の機種では「Grand Theft Auto V」などを体験する様子を公開して注目を集めていました。「Omni One」については現時点で、プロトタイプの発表映像のみ公開されています。今後、実際のゲーム体験映像などが公開されるのが楽しみな仕上がりです。

Virtuix Omniで「Grand Theft Auto V」をプレイする様子
『レディ・プレイヤー1』

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 鳥取砂丘から古い「ファンタグレープ」の空き缶が出土 → 情報を募った結果とても貴重なものと判明 ファンタ公式も反応
  2. 「モンストのせいで彼氏と別れました」→ 運営からの回答が“神対応”と反響 思いやりに満ちた言葉に「強く生きようと思う」と前向きに
  3. 「この抜き型、何ですか……?」 家で見つけた“謎のディズニーグッズ”にさまざまな推察、そして意外な正体が判明
  4. 人間に助けを求めてきた母犬、外を探すと…… びしょ濡れになったうまれたての子犬たちを保護
  5. 幼なじみと5年ぶりに再会したら…… 陸上選手から人間ではない何かに変わっていく姿を見てしまう漫画が切ない
  6. ブルボンの“公式擬人化”ついにラスト「ホワイトロリータ」公開 イメージ通り過ぎて満点のデザイン
  7. 「幸せな風景すぎて涙出ました」 じいちゃんの台車に乗って散歩するワンコのほのぼのとした関係に癒やされる
  8. 「遺伝ってすごい」「足長っ!」 仲村トオルの“美人娘”ミオがデビュー、両親譲りのスタイルに驚きの声
  9. 猫「飼い主、大丈夫か……?」 毎日の“お風呂の見守り”を欠かさない3匹の猫ちゃんたちがかわいい
  10. 天才科学者2人が最強最高のロボを作成するが…… 高性能過ぎて2人の秘密がバラされちゃう漫画に頬が緩む