ニュース
» 2020年10月23日 16時40分 公開

伝説的カルトゲーム「クーロンズゲート」続編が正式発表 2021年秋発売に向けてクラウドファンディング実施

プラットフォームはNintendo SwitchとPS4、PCに決定。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 伝説的カルトゲーム「クーロンズゲート」の続編「クーロンズリゾーム」が、Nintendo Switch・プレイステーション 4・PC向けに2021年秋発売と正式に発表されました。あわせて、開発費を募るクラウドファンディングがCAMPFIREでスタートしています。


クーロンズリゾーム クーロンズゲートの正統続編が現代ハードへ。PS5での展開も視野に、リソースは4Kクオリティで制作しているという

 前作から28年後が舞台の完全新作で、町の表現もリアルタイムレンダリングに刷新。「路地裏オープンワールド」をコンセプトに、自由度の高さを担保しつつ、目的地を見失うことなくプレイできるゲーム性を確立するとのことです。


クーロンズリゾーム 町のイメージ画像。メインシナリオとサブシナリオのフラグを、色で見分けられる仕組みが構想されている

 音楽は硨島邦明氏、異形キャラの原画は井上幸喜氏と、前作のスタッフが続投。新たにイラストレーターのおぐち氏を迎え、新しいキャラクター表現を目指します。


クーロンズリゾーム おぐち氏によるキャラクターの習作(左)と、井上氏の異形キャラ原画

クーロンズリゾーム おぐち氏の作品を用いた会話シーンのイメージ

 クラウドファンディングでは、オリジナルのTシャツや、ゲームのプリプロ版(試作品)や各種資料、制作セッションへの参加権など、さまざまなリターンを用意。開始から1日ほどで既に120万円以上の支援が集まり、早々に目標金額の200万円に達しそうな勢いで、同作の根強い人気がうかがえます。


クーロンズリゾーム リターンは作中の人物から届くメールマガジンや異形キャラのTシャツなど

クーロンズリゾーム ゲーム内のバーチャル空拳にクレジットを掲出するプランも

クーロンズリゾーム シナリオや資料集、会員専用掲示板の利用権なども

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.