コラム
» 2020年10月24日 11時00分 公開

オタクが百合漫画家になって初単行本を出したので裏話を語り合いました(1/3 ページ)

夢のきらら作家になるも、ネット上のイメージと乖離があり、悩んでいたというカエルDX。単行本が出たことにより「カエルと和解」できたそうです(編)。

[にゃるら, カエルDX,ねとらぼ]

 ライターのにゃるらと漫画家のカエルDX。2人のオタクによる対談「だらだらオタク話DX」のコーナーです。第8回のテーマは漫画『観音寺睡蓮の苦悩』カエルDXの初連載が単行本化した件について話しました。


にゃるら カエルDX

にゃるら プロフィール

沖縄出身のオタク。各所で文章を書く。ねとらぼでの連載名は「インターネットを守る翼竜」。はじめての同人誌は「インターネット2」。

カエルDX プロフィール

関西出身のオタク。自身をカエルのキャラクター「カエルDX」に投影したレポート漫画を描く。LINEスタンプ「カエルDX」シリーズが人気。2020年春から『きららフォワード』で漫画『観音寺睡蓮の苦悩』を連載中。


にゃるら:まずは、カエルさん。『観音寺睡蓮の苦悩』、ご出版おめでとうございます!

カエルDX:ありがとうございます。にゃーちゃんも買ってくれてうれしいです。

にゃるら:テンション高いとき「にゃーちゃん」って呼ぶようになってきたな……。1話はほぼ全て描き直したとかで。お疲れさまでした。


にゃるら カエルDX ※にゃーちゃん(左)とホストクラブに行ったときより

カエルDX:1話どころか1〜3話ほぼ全差し替えですよ。雑誌掲載時と検証してくれる方もいてうれしかったです。


観音寺睡蓮の苦悩 カエルDX 例:連載時の1話

観音寺睡蓮の苦悩 カエルDX 単行本ver.

カエルDX:全体的に画面の黒さが上がっていますね。

にゃるら:検証班がいるんだ。1巻といえば何と言っても帯のインパクトですよね。



カエルDX:最初はカエル入れたくなかったんですけどみんなに説得されてカエル入れました

にゃるら:いや絶対カエル入れてよかったですよ。知らない人が見ても目に入りますもん。Amazonレビューでそういうのありましたし。


観音寺睡蓮の苦悩 カエルDX Amazonより

カエルDX:表紙ではなく帯のカエルに惹かれて買う人いるんだってビビりましたよ

にゃるら:これもう本編に一切カエルいないの詐欺だろ。

全員:(笑)


観音寺睡蓮の苦悩 カエルDX観音寺睡蓮の苦悩 カエルDX 秋葉原のメロンブックスでもカエル推しでした

観音寺睡蓮の苦悩 カエルDX 記念撮影

にゃるら:読んだ感想ですが、カエルさん喧嘩百合が本当に大好きなんですね。

カエルDX:大好きです!!!!!!!!!

にゃるら:声でか……。

カエルDX:「ゆるゆり」のひまさくが大好きで。

にゃるら:ひまさくいいよね……。

カエルDX:いい……。

にゃるら:お互いのことを誰よりもわかりあっているからこそ、気兼ねなく相手をバカにできるし、口喧嘩こそ信頼感の表れっていうか。でも、たまにやり過ぎちゃって、本気で気まずくなるシリアス展開も好きなんですよね。そして、仲直り時にまた一層絆が強くなっていく。なんだかんだ互いへの依存度高いと尚良で……。

カエルDX:オタクがでてますよ。ちなみににゃーちゃんが好きな喧嘩百合は誰と誰ですか?

にゃるら:からかわれて怒ってるときの千夜シャロ(照れ)。

にゃるら:連載にあたっていろんな変化ってありましたよね。

カエルDX:やっぱり進んでいくうちに、キャラがどんどん勝手に動いていって。最初はそんなイメージが無かったのに気づいたらツッコミキャラになったりとか。

にゃるら:漫画家がみんな言うやつやん。

カエルDX:ウザ(笑)。

にゃるら:それにしても、1巻発売してから「睡蓮」関係のイラストなども伸びるようになりましたね。

カエルDX:おかげさまで。何度も言ってるんですけど、本当に連載漫画でカエルを倒したいんで。早くカエルじゃなくてきらら作家としてのイメージになりたい

にゃるら:それでも、巻末のおまけレポ漫画のクオリティめっちゃ高くてさすがだなって感じました。


観音寺睡蓮の苦悩 カエルDX ガチドラマ3本収録! 詳細は単行本で!

カエルDX:美少女よりカエルのほうを長く描いてたから……。最後のおまけレポ漫画で「そういえばコイツが描いてたんだな」って言われてました。

全員:(笑)

にゃるら:これから、どういう展開で進んでいくのかって構想はありますか?

カエルDX:キャラを増やして、どんどん関係性を増やしていきたいですね。僕はバンドリが好きなんですけど、バンドリってこの子とこの子が実は姉妹とか、バイト先が一緒とか、そういう細かい部分で増やせていけたらなって。

にゃるら:百合オタクが大好きなやつ

カエルDX:百合オタクが大好きなやつです(笑)。

カエルDX:いや〜こんな漫画家みたいな答えができて、なんだかんだ連載できて本当に良かったなぁ。

にゃるら:もう終わったみたいになっとる。

全員:(笑)


観音寺睡蓮の苦悩 カエルDX fin

にゃるら:連載開始から1巻発売までかなりメンタルがヤバそうでしたよね。

カエルDX:めっちゃ辛かったですね。やっぱり単行本になるまで反応が薄いので、毎回バクバクでした。今はちゃんと評判が良くてめっちゃ元気ですけど。

にゃるら:一時期、病みすぎて突然深夜に僕あてにシャミ子の画像送ってきたりしましたからね。

カエルDX:もう何がなんだかわからなくて、それでも人から反応欲しくて、それでかわいいシャミ子の画像送るしかないって。いやー相当病んでたな。

にゃるら:今はお元気なようで何より。

カエルDX:おかげさまで元気になってカエルと和解しましたよ。レポ漫画の方もあげれるようになりました。

にゃるら:「カエルと和解する」ってワードが飛び出る漫画家、他にいないだろうな。

カエルDX:このカエルはなんだかんだ愛されているんだなぁって再確認できたんで、うまくカエルともやっていけたらなってなりましたね。

にゃるら:なんか良い話でおわった……。

にゃるら:最後はじゃあ今日の話を踏まえてせーのっで締めましょう。

カエルDX:いいですね。いきますよ、せーのっ

全員:まちカドまぞく大好き!!!!


観音寺睡蓮の苦悩 カエルDX にゃるら&カエルDXはまちカドまぞくを応援しています

にゃるら

       1|2|3 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2112/01/news155.jpg 高嶋ちさ子、ダウン症の姉とさだまさしのコンサートへ 笑顔あふれる3ショットに「姉妹で素敵」「癒やされました」の声
  2. /nl/articles/2112/01/news182.jpg アイドルが「虚偽の発言」「繋がり行為」など複数の違反行為 ファンのため“卒業”を提案するもブロック→解雇へ
  3. /nl/articles/2112/02/news012.jpg 年末年始は特に注意! 空き巣未遂にあった実体験漫画に「怖い」「気をつけないと」
  4. /nl/articles/2112/01/news186.jpg 「私の留守中に着払いで」藤本美貴、秘密の買い物が夫にバレる 庄司智春の粋な対応に反響「ミキティにメロメロじゃ」
  5. /nl/articles/2112/02/news121.jpg 「俺、死ぬな」 はじめしゃちょー、5日続いた39度の熱で救急病院へ 4キロ減した“意外な原因”に「みなさんも気をつけて!」
  6. /nl/articles/2112/02/news081.jpg 「凸してきたお前に困惑」 朝倉未来「1000万円企画」巡る週刊誌取材を非難 一般人の母親“激撮”へ「ヤバすぎる!」
  7. /nl/articles/2112/02/news098.jpg 竹原慎二、“ガチンコ”2期生・藤野と18年ぶりの大ゲンカ ピー音連打の不穏な現場に「待ってました」「完全にあの頃の二人」
  8. /nl/articles/2112/01/news118.jpg 渡辺美奈代、公開した自宅リビングが広すぎて“お姫様のお部屋” ゴージャスな部屋へファン「センスまで抜群」
  9. /nl/articles/2112/01/news020.jpg 「キレッキレ!」「何回見ても笑えるwww」 白柴犬の激しすぎる後ろ足の動きに国内外から大反響
  10. /nl/articles/2112/01/news015.jpg 人斬りが仕事の男が化け狐に懐かれて…… “悲しい化け物”の漫画に胸が苦しくなる

先月の総合アクセスTOP10

  1. 池田エライザ、 “お腹が出ている”体形を指摘する声へ「気にしていません」 1年前には体重58キロ公表も
  2. 「前歯を取られ歯茎を削られ」 広田レオナ、19歳デビュー作で“整形手術”を強制された恐怖体験
  3. ゴマキの弟・後藤祐樹、朝倉未来とのストリートファイトで45秒負け 左目腫らした姿を自ら公開し「もっと立って闘いたかった」
  4. 清原和博の元妻・亜希、16歳次男のレアショットを公開し反響 「スタイル抜群」「さすがモデルの遺伝子」
  5. 小林麻耶、おいっ子・めいっ子とのハロウィーン3ショットに反響 元気な姿に安堵の声が続々「幸せそうでなにより!」
  6. カエルに普段の50倍のエサをあげた結果…… 100点満点のリアクションに「想像以上で笑った」「癒やされました」
  7. 「左手は…どこ?」「片腕が消えてる」 中川翔子、謎が深まる“心霊疑惑”ショットにファン騒然
  8. 「家ではまともに歩けてない」 広田レオナ、左股関節に原因不明の“炎症” 夫から「凄い老けたと言われてます」
  9. 小林麻耶、髪ばっさりショートボブに「とても軽いです!」 ファンも反応「似合います」「気分も変わりますよね!」
  10. キンタロー。浅田舞の社交ダンス挑戦を受け体格差に驚がく 「手足が長い!!」「神様のイタズラがすぎるぞ!!」