ニュース
» 2020年10月25日 08時30分 公開

「手に餃子ついてるよ」 餃子をデザインした「餃子絆創膏」が宇都宮から登場

ユニークな餃子型絆創膏、おしゃれな餃子イラストの絆創膏の2種。

[谷町邦子,ねとらぼ]

 餃子で知られる栃木県宇都宮市から「餃子絆創膏」が登場しました。


餃子絆創膏 「餃子絆創膏」1袋5柄10枚入り、税込480円

 2種類のデザインがあり、うち1つは香ばしそうな焼き目がついた餃子型の絆創膏「ピタッ!と餃子」。餃子の焼き目が1枚1枚違うというこだわりもあります。手掛けたのはイラストレーターのomisoさん。


餃子絆創膏 「ピタッ!と餃子」イラストはomisoさん


餃子絆創膏 1枚ずつ焼き目がちがうんです!


餃子絆創膏 「あれっ! 手に餃子!?」日常にギミックを仕込めます

 もう1つの「ギョーザばんそうこう」は、レトロなタッチで餃子やパンダなどが描かれています。イラストレーター・チヤキさん(TwitterInstagram)が手掛けたデザインで、かわいいだけではなくおしゃれな雰囲気があり、大人もつけたくなりそう。


餃子絆創膏 「ギョーザばんそうこう」イラストはチヤキさん


餃子絆創膏 かわいくて、ゆるさのある餃子やパンダのイラスト


餃子絆創膏 色づかいもおしゃれ。「大人女子」にも!

 1袋5柄10枚入りで価格は税込480円。取り扱いは宇都宮ケーブルテレビが運営する通販サイト「あるよ」宇都宮餃子会のオンラインショップ、宇都宮餃子会「来らっせ 本店」、宇都宮駅構内「来らっせ パセオ店」、ほか道の駅など。

 「宇都宮餃子会」承認の餃子絆創膏。宇都宮の新名物になるかもしれませんね。

(谷町邦子 FacebookTwitter

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.