ニュース
» 2020年10月25日 12時00分 公開

「うどんがつまった!」とグズる息子 歯にも喉にも見当たらず、思わぬ所から飛び出した漫画に「爆笑しました」 (1/2)

子育ては大変だけど、幸せも急に訪れる。

[林美由紀,ねとらぼ]

 うどんを食べた息子さんがあれこれグズっていた理由とは……? 漫画「おうどんしんたいけん!」に爆笑する人が続出しています。作者はイラストレーターで3歳の息子さんを育児中の「ねここあんな。(Instagram/Twitter)」さんです。


おうどんしんたいけん01 おうどんを食べたある日のお話


 ある時、おうどんを食べていた息子さんが「つまった!」と大騒ぎ。てっきり「歯に」つまったのだろうと思い、食べているうちに取れるだろう、と軽く考えていたねここさんでしたが、なかなか解消されないようで、息子さんは「ヴ〜〜〜ッ」と鬼気迫る表情で訴えてきます。


おうどんしんたいけん02

おうどんしんたいけん03

おうどんしんたいけん04

 お茶を飲んでも取れないというので歯磨きを提案。すると、息子さんは歯ブラシを喉の奥に突っ込みはじめます。止めても喉が気になってウォエエエと吐きそうになる息子さんの様子に、ねここさんは問題が歯ではなく喉の奥にあるのではないかと察します。


おうどんしんたいけん05

おうどんしんたいけん06

おうどんしんたいけん07

 やはり喉に違和感があるという息子さん。喉の奥も確認したもののよくわからず、口内炎だとしたら歯磨きしても仕方がないので我慢して食べるよう言うと、息子さんはおかわりまでして完食。すると今度は鼻をほじり始めて……。


おうどんしんたいけん08

おうどんしんたいけん09

おうどんしんたいけん10

 なんと鼻からうどんが!! 息子さんの一連の行動が腑に落ちたママとパパは大爆笑。心配して大騒ぎした疲れも一気に吹き飛んだようです。まさにおうどん新体験!

 漫画には「衝撃すぎて吹出しました きっくん(息子さん)最高すぎますね」「まさかすぎて声出して笑いました 何はともあれ、無事で良かったです。私自身、子供の頃ポッキーが鼻に刺さったりしたらしいですが、子供は鼻から色んなもの出しますね…」と笑顔になった読者から感想が寄せられています。

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2011/29/news029.jpg 漫画版「幼女戦記」作者が職業を隠し漫画教室に通う話が喜劇 先生「あなたはKADOKAWAに向いてそう」
  2. /nl/articles/2011/28/news042.jpg 「ぺりかんになりたい」「キングコブラを飼育してほしい」 無茶ぶり質問にガチ回答する「イングランドの丘」の飼育員さんが話題に
  3. /nl/articles/2011/29/news007.jpg 鍵を閉めずに出かけて帰ってきたらナイフを持った友人が…… 施錠の大事さが分かる漫画に鳥肌が立つ
  4. /nl/articles/2011/28/news034.jpg もし「鬼滅映画キャラが実は全員俳優だったら」を描いた撮影現場漫画にほっこり 「好きな世界観」「優しい世界」と話題に
  5. /nl/articles/2011/29/news005.jpg 「リアル岩合さん」「すごいニャンコがあらわれた!」 ファインダーをのぞく子猫カメラマンに才能があふれている
  6. /nl/articles/2011/28/news003.jpg 「そこにいないはずの弟の呼び声」「体をまたがれる感覚」……怪奇現象に見舞われた漫画家の体験談漫画にぞっとする
  7. /nl/articles/2011/29/news009.jpg 視力を与える代わり、10年後に命をもらう―― 悪魔と契約した盲目の少女、暖かくも切ない結末に涙
  8. /nl/articles/2011/29/news038.jpg 『クッキングパパ』塩盛りサラミを酒で流し込む“内臓破壊飲み”回話題に → 公式が即座に無料公開
  9. /nl/articles/1907/22/news088.jpg 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  10. /nl/articles/2011/29/news002.jpg ゾンビになったおじいちゃん(享年22歳)が孫のためにがんばる 笑えてホロリとくるコメディ漫画がステキ