ニュース
» 2020年10月25日 10時35分 公開

「花火が上がってびっくり」「何があったの?」 「嵐フェス」収録の花火でヤクルト対中日戦中断 ジャニーズ事務所謝罪 (1/2)

風船と花火による演出の煙で試合が2度ほど中断されました。

[ねとらぼ]

 ジャニーズ事務所は、10月24日に明治神宮野球場(東京都新宿区)で開催されていた「ヤクルト対中日」戦が、オンラインコンサート収録の影響で中断されたことに謝罪しました

謝罪文

 同日は隣接する国立競技場でオンラインコンサート「嵐フェス」(11月3日配信)の収録を行っており、風船と花火による演出の煙で試合が2度ほど中断。同事務所は「神宮球場、両球団選手及び関係者、視聴者の皆さまには、ご迷惑をお掛け致しました事を、深くお詫び申し上げます」と謝罪しています。

 同日は「いきなり国立競技場から花火が上がってびっくりした」「国立競技場で花火が上がったので眺めていたら、神宮に煙が流れてきて試合が一時中断した」「国立競技場方面から花火 何があったの?」など球場で観戦していた人の驚く声がTwitterに投稿されていました。

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.