ニュース
» 2020年10月27日 14時20分 公開

あらかわいい 廃棄行きだった“皮が破裂したんまんじゅう”に目を付けたらまるでゆるキャラ、無事完売へ(1/2 ページ)

普通のよりこっちを買っちゃうかも。

[コンタケ,ねとらぼ]

 製造中に皮が破裂してしまったまんじゅうに「目」を付けて販売したところ、かわいいと話題になり完売した和菓子屋が注目を集めています。これはみんな得しかしない素晴らしいアイデア。



六味庵 かぼちゃまんじゅう 廃棄 目 ミーティ 完売 これはかわいい

 この販売方法を実施したのは、山形県南陽市の菓子処六味庵(@mutsumian63公式サイト)。家族経営をしている和菓子屋さんです。

 六味庵で販売している「かぼちゃまんじゅう」は、カボチャ餡のカスタードのような柔らかさが特徴とのこと。しかし、その柔らかさが災いして、たまに皮が破裂してしまうそうです。

 破裂したものは廃棄していたそうなのですが、「廃棄せず目をつけて売ってみては」の提案を即採用。破裂した裂け目が口になり、さまざまな表情を持ったかわいいまんじゅうが誕生しました。広報アカウントいわく、「なんか一部ミーティ(※)みたいなのいる」。おやおや。

※ミーティ……漫画・アニメ「メイドインアビス」に出てくる元人間の異型キャラ。

 六味庵では通販も行っていますが、かぼちゃまんじゅうは柔らかすぎて配送時に潰れる可能性があるため店頭でのみ販売。この顔つきバージョンも店頭のみでの販売でしたが、無事に完売したとのこと。やはりかわいいものは売れる……。なお、仮に廃棄になったとしても、廃棄先は4歳男児と2歳女児のおなかの中だそうです。

 このまんじゅうにネット上では、「製品の不均一が、『損失』ではなくむしろ『価値』に変わるとは…素晴らしいアイデアですね」「ハロウィンなのでちょうど良いかと」「着眼点も素晴らしいですけどそれを上司に伝えることができるのも素晴らしいし柔軟に受け入れる上司も素敵で羨ましいです」「目だけに着眼点がめっちゃええなって」「ハロが一匹居る」といった声が寄せられていました。

画像提供:菓子処六味庵(@mutsumian63


       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 痩せたらこんなに変わるのか 丸山桂里奈、現役時代の姿が別人過ぎて「誰かわからん」の声殺到
  3. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  4. セーラーサターンの変身シーン、四半世紀を経てアニメ初公開にネット湧く 「ついに公式が」「感謝しかない」
  5. 「髪型体型全て違う」 丸山桂里奈、引退直後のセルフ写真にツッコミ 4年前のスレンダーな姿に「今も輝いててかわいい」の声も
  6. 鳥取砂丘から古い「ファンタグレープ」の空き缶が出土 → 情報を募った結果とても貴重なものと判明 ファンタ公式も反応
  7. 「マジで助けてくれ」 試験中止で教授に“リスのさんすうノート”を提出することになった大学生に爆笑
  8. 「140秒とは思えない満足感」「なぜこれだけの傑作が埋もれているのか」 崩壊した日本を旅する“最後の動画配信者”のショートフィルムが話題
  9. 「化粧! 今すぐ落としてこい!」 男性教師に怒鳴られる生徒をかばう女性教師を描いた漫画に納得と感謝の声
  10. 畠山愛理、いま着たらピチピチなレオタードを公開 「とんでもなく可愛い」「見惚れてしまいました」と反響