ニュース
» 2020年10月29日 07時30分 公開

自分と子どもの写真が全然ない! 母子ツーショットを撮ってもらえるようになるまでの漫画に共感集まる

子どもとの写真はいっぱい撮りましょう!

[林美由紀,ねとらぼ]

 自分と子どもが一緒に写っている写真がないことに気がついた母親が、子どもとのツーショット写真を撮ってもらえるようになるまでを描いた漫画に「わかる」の声が集まっています。作者は0歳の男の子の育児漫画をTwitterやInstagramで公開しているえぴたふ(@epi_taphe)さん。


母と子の写真の話04 子どもと一緒に写った写真が欲しい

 えぴたふさんがある日スマホに保存している写真を見ていると、自分と息子の写真がないことに気付きます。


母と子の写真の話01

 写真を撮ってもらおうと夫にスマホを渡し、息子を抱いてピースサインをしますが、夫はその姿を見て「かわいいねぇ〜」とほくほく。違う、そうじゃない……! 写真を撮ってほしいと頼むと慌てて撮ってくれました。その後も何度かやんわりと伝えたものの、結局、頼んで撮ってもらうということが続いたそうです。


母と子の写真の話02


母と子の写真の話03

 そんな折りに夫の両親が遊びにやってきました。ササッとカメラを取り出し、両親と息子の写真を撮り始める夫。妻と息子の写真は撮らないのに両親との写真は撮るんか〜い……と心の中でツッコミながらもショックを受けたえぴたふさんは、やんわりとでは伝わらないことに気付きます。それからしつこく「撮って」と言い続けると、夫が普段の自然な一コマの写真も撮ってくれるようになったそうです。よかった。

 赤ちゃんと一緒の写真、特に日頃の何気ない写真はパパやママにしか撮れないもの。イベントや改まった写真以外にも、あとから見返して幸せになれる写真はたくさん撮っていきたいですね!

 この漫画の読者からは「自然な状態の親子写真撮って欲しい…。でもすごい二重顎と太ももで心が死にました。」「うちの夫も全然とってくれないのでこちらのツイートを伝えてみます!!!」「確かに〜!!夫がいるときに頼んで思い出を増やしたいっ」など共感するコメントが寄せられています。

画像提供:えぴたふ(@epi_taphe)さん



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 痩せたらこんなに変わるのか 丸山桂里奈、現役時代の姿が別人過ぎて「誰かわからん」の声殺到
  3. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  4. セーラーサターンの変身シーン、四半世紀を経てアニメ初公開にネット湧く 「ついに公式が」「感謝しかない」
  5. 「髪型体型全て違う」 丸山桂里奈、引退直後のセルフ写真にツッコミ 4年前のスレンダーな姿に「今も輝いててかわいい」の声も
  6. 鳥取砂丘から古い「ファンタグレープ」の空き缶が出土 → 情報を募った結果とても貴重なものと判明 ファンタ公式も反応
  7. 「マジで助けてくれ」 試験中止で教授に“リスのさんすうノート”を提出することになった大学生に爆笑
  8. 「140秒とは思えない満足感」「なぜこれだけの傑作が埋もれているのか」 崩壊した日本を旅する“最後の動画配信者”のショートフィルムが話題
  9. 「化粧! 今すぐ落としてこい!」 男性教師に怒鳴られる生徒をかばう女性教師を描いた漫画に納得と感謝の声
  10. 畠山愛理、いま着たらピチピチなレオタードを公開 「とんでもなく可愛い」「見惚れてしまいました」と反響