ニュース
» 2020年10月29日 09時43分 公開

アドアーズ秋葉原店11月8日で閉店へ 中央通りの真っ赤なランドマーク (1/2)

カラオケフロアは10月31日営業終了。

[ねとらぼ]

 東京・秋葉原のアミューズメント施設「アドアーズ秋葉原店」が11月8日をもって閉店することが店舗への取材により分かりました。同ビル内の「カラオケアドアーズ秋葉原店」は10月31日で営業を終了します。



 アドアーズ秋葉原店は中央通り沿いの大型アミューズメント施設。真っ赤な外観が特徴的で、秋葉原のランドマークの1つとなっていました。

 コロナ禍の影響で全国的にゲームセンター等商業施設の閉店が相次ぐ中、同店は11月8日に営業終了が決定。Twitterでは閉店を報せる貼り紙が広く拡散され、悲しみのツイートが散見されます。

 

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.