ニュース
» 2020年10月31日 10時30分 公開

オウムが脱走する瞬間の映像が話題 「頭が良すぎてあ然」「瞬殺ですね」と驚きの声 (1/2)

飼い主さんもびっくり。

[神奈川はな,ねとらぼ]

 オウムさんがケージから脱走するまでの一部始終が、飼い主さんが仕掛けた隠しカメラに映っていました

秒で脱走するオウムさん オウムの「ぶちょーさん」

 ピンク色の羽毛がチャーミングなクルマサカオウムの「ぶちょーさん」が、ケージの中から飼い主さんを呼んでいます。騒いでもかまってもらえないことが分かったぶちょーさん。ケージの天井からぶら下がり、再びアピールを始めます。

秒で脱走するオウムさん 逆さまにぶら下がり、アピールをしています

 それでもかまってもらえなかったぶちょーさんは、ケージの扉に付けてある“ナスカン”に目を付け、クチバシで外しにかかります。

秒で脱走するオウムさん それでもかまってもらえず
秒で脱走するオウムさん ナスカンを外しにかかります

 「いやいや、それを外すのは無理でしょう」と思っていたら、わずか数秒で攻略してしまったぶちょーさん。開いた扉から抜け出し、飼い主さんの元に向かいます。

秒で脱走するオウムさん 「開いたー」
秒で脱走するオウムさん 「飼い主ー」
秒で脱走するオウムさん 「今行くよー」

 この様子を紹介してくれたのは羊毛フェルトの鳥専門講師をしている「とりのとりこ」(@torino_torico)さん。リプライ欄には「賢いなぁ」「あっという間ですね」「私より外すの早い」といった声が寄せられています。

 ちなみに、カメラの録画ボタンを押してからぶちょーさんが足元に来るまでは2分ほどだったとのこと。動画の後半には、驚きすぎて言葉にならない飼い主さんの声が入っています。

 ぶちょーさんはナット外しも得意技。お手製のオモチャにつけてある4つのナットを、驚きの早さで外す様子も公開されています。

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2011/29/news029.jpg 漫画版「幼女戦記」作者が職業を隠し漫画教室に通う話が喜劇 先生「あなたはKADOKAWAに向いてそう」
  2. /nl/articles/2011/28/news042.jpg 「ぺりかんになりたい」「キングコブラを飼育してほしい」 無茶ぶり質問にガチ回答する「イングランドの丘」の飼育員さんが話題に
  3. /nl/articles/2011/29/news007.jpg 鍵を閉めずに出かけて帰ってきたらナイフを持った友人が…… 施錠の大事さが分かる漫画に鳥肌が立つ
  4. /nl/articles/2011/28/news034.jpg もし「鬼滅映画キャラが実は全員俳優だったら」を描いた撮影現場漫画にほっこり 「好きな世界観」「優しい世界」と話題に
  5. /nl/articles/2011/29/news005.jpg 「リアル岩合さん」「すごいニャンコがあらわれた!」 ファインダーをのぞく子猫カメラマンに才能があふれている
  6. /nl/articles/2011/28/news003.jpg 「そこにいないはずの弟の呼び声」「体をまたがれる感覚」……怪奇現象に見舞われた漫画家の体験談漫画にぞっとする
  7. /nl/articles/2011/29/news009.jpg 視力を与える代わり、10年後に命をもらう―― 悪魔と契約した盲目の少女、暖かくも切ない結末に涙
  8. /nl/articles/2011/29/news038.jpg 『クッキングパパ』塩盛りサラミを酒で流し込む“内臓破壊飲み”回話題に → 公式が即座に無料公開
  9. /nl/articles/1907/22/news088.jpg 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  10. /nl/articles/2011/29/news002.jpg ゾンビになったおじいちゃん(享年22歳)が孫のためにがんばる 笑えてホロリとくるコメディ漫画がステキ