ニュース
» 2020年10月31日 08時45分 公開

Instagram、大統領選に向けて米国で一部機能を制限 誤情報の拡散防止

[ねとらぼ]

 Instagramは米大統領選に向けて、誤情報拡散防止のため米国で一部機能を制限すると発表しました。

 制限するのは、ハッシュタグ検索画面の「Recent(最近)」タブ。米国のユーザーを対象に、このタブを一時削除します。有害かもしれないコンテンツのリアルタイムでの拡散を減らすためと説明しています。

ハッシュタグ検索画面には「トップ」「最近」の2つのタブが
日本では両方使える状態

 選挙に向けた措置はTwitterでも実施しており、リツイートの代わりに引用リツイートを推奨するよう一時的に仕様を変更しています。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10