ニュース
» 2020年11月01日 08時00分 公開

【育児マンガ】イヤイヤ期の「おかあさんがいい!」 何をするにもママ一択な時期にパパが編み出した裏技

パパの努力がすてき!

[林美由紀,ねとらぼ]

 グズっているときに「おかあさんがいい!」と、お母さんしか受け付けない娘さん。その対応策としてパパが編み出した方法が素敵です。作者はイラストレーターで、4歳と2歳の姉妹を育児中のさざなみ(@3mshxcteuut241u)さんです。


おかあさんがいい01 お母さんがいい! という娘にパパが行った作戦とは

 さざなみさんの娘さんはイヤイヤ期真っ只中。ぐずった時には「パパいやぁ〜 かぁかがいい〜」とお母さん一択なのです。


おかあさんがいい02


おかあさんがいい03


おかあさんがいい04


おかあさんがいい05

 毎度しがみつかれるさざなみさんも大変ですが、毎度拒否される旦那さんもダメージを負っているのです。


おかあさんがいい06


おかあさんがいい07

 ある時、旦那さんが娘さんに歯磨きをしようと言うと、案の定「かぁかがいいの!!」という娘さんの声が聞こえてきます。さざなみさんが「また揉めてる……イヤイヤ期っていつ終わるんだろう」と思いながら家事をしていると、急に静かになります。見に行ってみると……。


おかあさんがいい08


おかあさんがいい09

 そこには平和に歯磨きをする父娘の姿があったのです。よく見てみると、旦那さんがくまちゃんのぬいぐるみを抱えていました。


おかあさんがいい10

 パパは「きれいになったね」と、ぬいぐるみを通して娘さんの相手をしていたのでした。くまちゃんに手伝ってもらうとは、なんと名案! ちなみにこの方法は、今のところ勝率100%なのだそうですよ。

 ようやく「ママがいい!」に終止符が打たれたかと思いきや、実際にはぬいぐるみの力を借りていた驚きの裏技。うまく行かないときに解決策を考えて実践してくれる、育児に向き合ってくれる旦那さんはすてきですね! 「ママがいい!」に悩むみなさんは是非お試しあれ〜。

 この漫画の読者からは「パパさんの努力…素敵です…」「うちの息子が、イヤイヤ期始まってきましてまさしくママ一択なんです この作戦、使わせてください!」など旦那さんの作戦に称賛が集まっています。

画像提供:さざなみ(@3mshxcteuut241u)さん



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 痩せたらこんなに変わるのか 丸山桂里奈、現役時代の姿が別人過ぎて「誰かわからん」の声殺到
  3. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  4. セーラーサターンの変身シーン、四半世紀を経てアニメ初公開にネット湧く 「ついに公式が」「感謝しかない」
  5. 「髪型体型全て違う」 丸山桂里奈、引退直後のセルフ写真にツッコミ 4年前のスレンダーな姿に「今も輝いててかわいい」の声も
  6. 鳥取砂丘から古い「ファンタグレープ」の空き缶が出土 → 情報を募った結果とても貴重なものと判明 ファンタ公式も反応
  7. 「マジで助けてくれ」 試験中止で教授に“リスのさんすうノート”を提出することになった大学生に爆笑
  8. 「140秒とは思えない満足感」「なぜこれだけの傑作が埋もれているのか」 崩壊した日本を旅する“最後の動画配信者”のショートフィルムが話題
  9. 「化粧! 今すぐ落としてこい!」 男性教師に怒鳴られる生徒をかばう女性教師を描いた漫画に納得と感謝の声
  10. 畠山愛理、いま着たらピチピチなレオタードを公開 「とんでもなく可愛い」「見惚れてしまいました」と反響