ニュース
» 2020年11月01日 22時00分 公開

【結果発表】まさかのシーンを激写した“オモシロ動物写真コンテスト” 総合優勝はカメ(1/2 ページ)

オーストラリアのグレートバリアリーフで出会ったそうです。

[神奈川はな,ねとらぼ]

 野生動物のオモシロ写真を集めたコンテスト「Comedy Wildlife Photography Awards 2020」の受賞作品が発表されました。

OVERALL WINNER(総合優勝者)

野生動物写真コンテストの結果 (C)Mark Fitzpatrick / Terry the Turtle flipping the bird / Comedy Wildlife Photography Awards 2020.

 7000点の作品の中から「OVERALL WINNER(総合優勝者)」に選ばれたのは、Mark Fitzpatrick氏(オーストラリア)の「Terry the Turtle flipping the bird」。グレートバリアリーフを泳いでいる時に出会ったカメを捉えた1枚とのことです。

 明るいブルーの海の中にいるカメは右のヒレを下に、左のヒレを上に向けたユーモラスなポーズ。人間の言葉を話しそうな表情も魅力的です。この作品は「CREATURES UNDER THE WATER AWARD」も受賞しています。

ALEX WALKER'S SERIAN CREATURES ON THE LAND AWARD

 「ALEX WALKER'S SERIAN CREATURES ON THE LAND AWARD」に選ばれたのはCharlie Davidson氏(アメリカ)の「Almost time to get up(そろそろ起き上がる時間だよ)」。アライグマが木の穴に逆さにはまってしまった瞬間を切り取っています。

野生動物写真コンテストの結果 (C)Charlie Davidson / Almost time to get up / Comedy Wildlife Photography Awards 2020.

SPECTRUM PHOTO CREATURES IN THE AIR AWARD

 トンボと植物が一体化してしまったような作品「Hide and Seek(かくれんぼ)」が評価されたのはTim Hearn氏(イギリス)。「SPECTRUM PHOTO CREATURES IN THE AIR AWARD」を受賞しました。

野生動物写真コンテストの結果 (C)Tim Hearn / Hide and Seek / Comedy Wildlife Photography Awards 2020.

AFFINITY PHOTO PEOPLE'S CHOICE AWARD

 Roland Kranitz氏(ハンガリー)の「O Sole Mio(オー・ソーレ・ミオ)」 は「AFFINITY PHOTO PEOPLE'S CHOICE AWARD」を受賞。華やかなリスの歌声が聞こえてきそうな1枚です。

野生動物写真コンテストの結果 (C)Roland Kranitz / O Sole Mio / Comedy Wildlife Photography Awards 2020.

THINK TANK PHOTO JUNIOR CATEGORY WINNER

 「THINK TANK PHOTO JUNIOR CATEGORY WINNER」に選ばれたのはOlin Rogers氏(アメリカ)の「 I've got you this time!」。 シロアリの塚に登る子ライオンの兄弟を写しています。

野生動物写真コンテストの結果 (C)Olin Rogers / I've got you this time! / Comedy Wildlife Photography Awards 2020.

 その他の受賞作品も力作ぞろい。アニメのキャラクターのような笑顔の魚や、ソーシャルディスタンスを保つインコなどを見ることができます。

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10